メニューへ移動  本文へ移動 日本ユニシス株式会社


試合結果  
「平成28年度第70回全日本総合バドミントン選手権大会」
女子ダブルス高橋礼華・松友美佐紀組 優勝!
2016年11月29日-12月4日開催

11月29日(火)〜12月4日(日)、東京都渋谷区・国立代々木競技場第二体育館において「平成28年度第70回全日本総合バドミントン選手権大会」が開催され、女子ダブルス高橋礼華・松友美佐紀組が優勝し、2年連続5度目の優勝となりました。

優勝選手コメント
12/5付ニュースリリース「平成28年度第70回
 全日本総合バドミントン選手権大会」で女子ダブルス高橋礼華・松友美沙紀組 優勝!
試合結果
大会概要・詳細結果(日本バドミントン協会)

大会期間中は大きなご声援をいただき、ありがとうございました。

高橋・松友組、数野・栗原組は、12月14日よりドバイにて開幕する
「BWFスーパーシリーズファイナルズ2016」に出場します。

Dubai World Superseries Finals

12月24日(土)からはS/Jリーグが行われます。
残りわずかとなった2016シーズンですが、引き続き皆さんのご声援をどうぞ
よろしくお願いします。
2年連続5度目の優勝 高橋礼華・松友美佐紀組
2年連続5度目の優勝 高橋礼華・松友美佐紀組


【優勝選手コメント】

高橋 礼華
「2年連続5度目の優勝を成し遂げることができ嬉しく思います。再来週に行われるスーパーシリーズファイナルでも自分たちのプレーをすることを目標に優勝を目指し頑張ります。引き続き応援よろしくお願いします。」

松友 美佐紀
「全日本総合では、沢山の方に応援していただき、とても嬉しかったです。本当にありがとうございました。これからもっともっと強くなるよう、2人で頑張って行きます。これからも宜しくお願い致します。」


高橋礼華(右)・松友美佐紀組



【試合結果】
男子シングルス 坂井 一将 準優勝
上田 拓馬 第3位
小野寺 裕介 第3位
男子ダブルス 遠藤 大由
渡辺 勇大
準優勝
金子 祐樹
井上 拓斗
第3位
佐伯 祐行
垰畑 亮太
ベスト8
女子シングルス 高橋 沙也加 ベスト8
奥原 希望 ベスト16
星 千智 ベスト16
女子ダブルス 高橋 礼華
松友 美佐紀
優勝
篠谷 菜留
星 千智
ベスト8
栗原 文音
東野 有紗
ベスト16
混合ダブルス 垰畑 亮太
篠谷 菜留
第3位
渡辺 勇大
東野 有紗
ベスト8
数野 健太
栗原 文音
ベスト8


* 関連リンク
日本バドミントン協会


試合結果メニュー

試合結果

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
2002年
2001年
2000年
1999年
1998年

トピックス
  バックナンバー