掲載日:2014年3月20日

Professional Golfers:プロフェッショナルの肖像

プレーヤーとしてそして選手の代表としてゴルフの魅力を伝えたい。

馬場 ゆかりプロの写真

プロゴルファー 馬場 ゆかり

Profile

1982年12月30日生まれ、福岡県出身。2002年にプロ入りし、2004年の「ヨネックスレディス」でプロ初勝利を飾る。2008年には「ライフカードレディス」で2勝目、2010年は未勝利に終わったものの年間を通して安定した成績を残し、自己最高の賞金ランキング4位という成績を収めた。2011年には「日本女子オープン」でメジャー初制覇となる通算3勝目。149cmながらツアー屈指の飛距離が魅力で、今シーズンは自身2度目となる「ミーティング委員長」として選手とLPGAのパイプ役となっている。

My Style
プレー前のストレッチが“ビッグドライブ”を生む。
149cmという身長ながらビッグドライブを生み出す馬場ゆかり選手は「飛ばしの秘訣は?」と質問されることが多い。そんな時は「とにかく体を柔らかくすること」と答えている。「体が硬いと力みの原因にもなってしまいます。とくに肩甲骨、股関節の柔軟性は飛ばしには欠かせません。スタート前に少しでもいいのでストレッチをして体をほぐし、スクワットで股関節の可動域を広げておくだけで結果は変わるはずです」