掲載日:2014年3月20日

INSIGHT 日本ユニシスグループ 若手社員が語る ICTが支える医療・ヘルスケアの未来

近年、わが国では、より効率的で質の高い医療の実現に向けて、最先端のICTを活用した疫学研究や地域医療連携が活発に進められています。
今回は、日本ユニシスの研究・企画部門において新たな医療・ヘルスケアサービスの創造に挑む3名の若手社員が、現状の課題や今後の可能性について語り合いました。

石川 祐士、石原 英里、福田 健太の写真石川 祐士、石原 英里、福田 健太のプロフィール紹介

ページの先頭に戻る