ユーザー主体のユニシス研究会

2016年1月掲載

全国フォーラム2015開催 中部エリアの中核・名古屋に700名が集結

全国フォーラム2015の写真

ユニシス研究会「全国フォーラム2015」が、2015年10月23・24日に愛知県名古屋市にて開催されました。

名古屋市は徳川家ゆかりの地であり、また、トヨタ自動車など歴史とモノづくりの文化が共存する大都市。市の中心部にある名古屋観光ホテルには、全国から700名の会員・関係者の皆様が参集。例年同様2日間にわたり、地元にゆかりのある著名人の講演会や、周辺の観光・産業スポットを視察する地域見学会など会員様相互の交流を深める多彩な催しを開きました。

1日目の記念講演は、名古屋市出身の作家井沢元彦氏。日本人の国民性と国際化に向けた課題を独自の歴史観で語っていただきました。特別講演は、伊勢神宮の研究に携わる皇學館大学研究開発推進センター副センター長・教授荊木美行氏、数々の日本人女性初の偉業を成し遂げた国際レーシングドライバー井原慶子氏のほか、2014年度研究活動エッカート賞グループと日本ユニシス総合技術研究所所長羽田昭裕のコラボレーション講演の3講演を実施。日本固有の歴史文化、グローバルな女性活躍、ダイバーシティというバラエティに富む講演は、それぞれに好評でした。

2日目は、伊勢神宮、白川郷、トヨタ博物館など各スポットを巡る地域見学会や名門カントリークラブでの親睦ゴルフ会を会員の皆様にご満喫いただきました。

アトラクション 徳川隠密隊の写真

アトラクション
徳川隠密隊

井原慶子氏による特別講演の様子

井原慶子氏による
特別講演

荊木美行氏による特別講演の様子

荊木美行氏による
特別講演

井沢元彦氏による記念講演の様子

井沢元彦氏による
記念講演

ページの先頭に戻る