掲載日:2014年5月22日

日本ユニシス実業団バドミントン部 REPORT Vol.19 「バドミントン全英オープン2014」男子ダブルス 早川賢一・遠藤大由組が2年連続準優勝!

2014年3月4〜9日、104回目を迎えた伝統の「バドミントン全英オープン」(スーパーシリーズ・プレミア(注))がイギリス・バーミンガムで開催され、日本ユニシスから出場した男子ダブルス早川賢一・遠藤大由組が昨年に続く準優勝を果たしました。

昨年、日本人男子ダブルスとして初の準優勝を果たした早川賢一・遠藤大由組は、今年も厳しい戦いをくぐり抜けて決勝に進出しました。世界ランキング1位のインドネシアペアと接戦を繰り広げましたが、19–21、19–21と一歩及ばず敗退。それでも2年連続での準優勝という活躍を見せました。

(注)スーパーシリーズ:オリンピック、世界選手権に次ぐグレードの大会。1年で12大会開催される。スーパーシリーズ(7大会)と、より出場条件が厳しく獲得ポイントが高いスーパーシリーズプレミア(5大会)がある。

早川賢一・遠藤大由組のコメント

「全英オープンでの決勝戦は、昨年より手ごたえを感じた部分もあったので、優勝できず悔しい気持ちです。今年は、世界選手権(8月・デンマーク)やアジア大会(9月・仁川)など、大きな国際大会がたくさん続きますので、今まで以上にレベルアップして、メダル獲得をめざしたいと思います。どうぞ応援よろしくお願いします」

早川 賢一・遠藤 大由選手の写真

早川 賢一・遠藤 大由選手の写真

早川 賢一・遠藤 大由選手の写真

Information

世界の頂点をめざして!「YONEX OPEN JAPAN 2014」6月10日開幕!

6月10〜15日、日本で唯一のバドミントンスーパーシリーズ「YONEX OPEN JAPAN 2014」が東京体育館で開催されます。日本ユニシス実業団バドミントン部からは、全英オープンでも活躍を見せた世界ランキング3位(注)の男子ダブルス 早川賢一・遠藤大由組や世界ランキング4位の女子ダブルス 高橋礼華・松友美佐紀組をはじめとする多数のナショナルメンバーが参戦を予定しています。

世界のトッププレイヤーとの熱い戦いに、ぜひ会場でエールを!

(注)4月17日付 世界ランキング

YONEX OPEN JAPAN 2014 オフィシャルサイト
http://www.yonexopenjp.com/新しいウィンドウで開きます

打田しづか選手の写真昨年、女子シングルスで準優勝の打田しづか選手はリベンジを誓う

「YONEX OPEN JAPAN 2014」の記者会見の様子「YONEX OPEN JAPAN 2014」の記者会見で「今年の目標はスーパーシリーズでの優勝。このYONEX OPEN JAPANで結果を出したい」と語った女子ダブルス 高橋礼華・松友美佐紀組(左から2、3人目)

日本ユニシス実業団バドミントン部オフィシャルサイト
http://www.unisys.co.jp/badminton/新しいウィンドウで開きます

ページの先頭に戻る