掲載日:2014年8月25日

日本ユニシス実業団バドミントン部 REPORT Vol.20 世界国別団体戦「第28回トマス杯」日本男子チーム 世界一! 「YONEX OPEN JAPAN 2014」高橋・松友組 初制覇!

日本男子チームの写真

高橋 礼華・松友 美佐紀選手の写真

第28回トマス杯、第25回ユーバー杯

日本男子チームが悲願の世界一!
日本女子チームは準優勝

2014年5月15日〜26日、インド・ニューデリーにて世界国別団体戦「第28回トマス杯」および「第25回ユーバー杯」が開催され、日本ユニシスからは、早川賢一、遠藤大由、上田拓馬、高橋礼華、松友美佐紀、高橋沙也加の6選手が日本代表メンバーとして参加しました。

強豪がひしめく今大会、日本男子チームは1949年から続くトマス杯で初優勝、また、日本女子チームも33年ぶりの決勝進出を果たし、準優勝となりました。

日本男子チームは、準決勝で大会5連覇中の中国を早川賢一・遠藤大由組の活躍などで、3-0で下す大金星を挙げます。決勝戦では強豪マレーシアを相手に2-2となり、勝負の行方を託された上田拓馬選手が、ファイナルゲームの末、劇的な勝利を挙げ、初の世界一に輝きました。

日本女子チームも33年ぶりの決勝の舞台で中国に惜敗したものの堂々の準優勝となり、男女ともにメダル獲得という歴史的快挙を達成しました。

早川 賢一・遠藤 大由選手の写真中国戦に続き、決勝戦でも活躍した早川賢一・遠藤大由組

上田 拓馬選手の写真6時間を超える熱闘を制したのは5番手で登場した上田拓馬選手。ファイナルゲームの末に、劇的な勝利で、世界一に導いた

TOPICS

日本バドミントン協会より感謝状

6月8日、国際的に活躍する選手の育成と今大会での功績が称えられ、日本バドミントン協会からトマス杯・ユーバー杯日本代表選手の所属企業、学校に特別感謝状が贈られました。

所属企業、学校を代表して、挨拶する黒川社長の写真所属企業、学校を代表して、挨拶する黒川社長

総理大臣官邸を表敬訪問

6月30日、バドミントン日本代表選手団が総理大臣官邸を表敬訪問し、トマス杯初優勝とユーバー杯準優勝の報告を行いました。

総理大臣官邸を表敬訪問の様子左から今井専務理事、舛田ナショナルコーチ、朴ナショナルヘッドコーチ、芝強化本部長、高橋沙也加、遠藤大由、安倍総理大臣、早川賢一、下村文部科学大臣

YONEX OPEN JAPAN 2014

女子ダブルス高橋・松友組が初優勝!

2014年6月10〜15日、東京体育館で「YONEX OPEN JAPAN 2014」が開催され、日本ユニシスから出場した女子ダブルス 高橋礼華・松友美佐紀組が初優勝を果たしました。

今年33回目の開催となるヨネックスオープンで日本勢の女子ダブルスが優勝するのは史上初のことです。また、高橋・松友組にとっても、今回の優勝はBWFスーパーシリーズ(注)初制覇となりました。また、松友選手は早川賢一選手との混合ダブルスでも、見事3位入賞を果たしています。

(注)BWFスーパーシリーズ:世界バドミントン連盟(BWF)が2007年から実施している年間バドミントントーナメントシリーズの名称。オリンピックなどに次ぐ最高峰の大会。

松友 美佐紀選手の写真松友美佐紀選手は、早川賢一選手との混合ダブルスでも3位入賞

高橋 礼華選手の写真攻撃的なレシーブとスマッシュで得点を重ねる高橋礼華選手

日本ユニシス実業団バドミントン部オフィシャルサイト
男子チーム:http://www.unisys.co.jp/badminton/新しいウィンドウで開きます
女子チーム:http://www.unisys.co.jp/badminton/w/新しいウィンドウで開きます

ページの先頭に戻る