掲載日:2014年11月7日

日本ユニシス実業団バドミントン部 REPORT Vol.21 第17回アジア競技大会 女子ダブルス 高橋・松友組 銀メダル!女子団体でも銅メダル獲得

高橋 礼華・松友 美佐紀組の写真マレーシアのペアにストレート勝利で44年ぶりの決勝進出を果たした高橋・松友組

松友 美佐紀選手の写真高橋 礼華選手の写真

2014年9月19日〜10月4日、韓国・仁川で「第17回アジア競技大会」が開催され、バドミントン女子ダブルス 高橋礼華・松友美佐紀組が銀メダルを獲得しました。

“アジアを制するものは世界を制す”と言われるほどにアジアのレベルが高いバドミントン競技。日本女子ダブルスで44年ぶりの決勝進出を果たした高橋・松友組は、決勝戦でインドネシアペアに惜しくも敗れましたが、堂々の銀メダル!

また、団体戦でも全勝で勝利に貢献し、銅メダルを獲得しました。

高橋礼華・松友美佐紀組のコメント

「アジア大会」という大きな大会で、団体戦、個人戦とメダルを取れて嬉しく思う反面、金メダルが取れず悔しい気持ちが大きいです。しかし、2つのメダルを取れたことは自分たちにとって大きな成長だと思います。

大会期間中たくさんの方に応援していただき、感謝の気持ちでいっぱいです。ご声援をありがとうございました。

これからも、さらに上をめざしてがんばりますので、応援よろしくお願いします!

高橋 礼華・松友 美佐紀組の写真銀メダルを獲得した高橋・松友組

高橋礼華・松友美佐紀選手と高橋沙也加選手の写真団体戦でも銅メダルを獲得。シングルスで勝利に貢献した高橋沙也加選手とともに

Information

「バドミントン日本リーグ2014」開幕!
男女チームともに連勝記録更新中!

国内トップチームによるリーグ戦「バドミントン日本リーグ2014」が9月13日(土)、富山県高岡市民体育館で開幕し、男子チーム、女子チームともに連勝で好スタートを切りました。

昨年、史上2度目の男女アベック優勝を果たした日本ユニシス実業団バドミントン部。3度目の男女アベック優勝をめざして戦いますので、お近くの方はぜひ足をお運びいただき、選手へのエールをお願いいたします。

奥原 希望選手の写真

男子チームの写真

女子チームの写真

史上3度目の男女アベック優勝をめざして連勝記録を更新中

男子チーム
9月13日(土) 富山県 高岡市民体育館 3-0 日立情報通信エンジニアリング
9月14日(日) 富山県 高岡市民体育館 3-0 東北マークス
11月1日(土) 東京都 八王子市総合体育館 VS トリッキーパンダース
11月2日(日) 東京都 八王子市総合体育館 VS 金沢学院クラブ
12月14日(日) 埼玉県 さいたま市記念総合体育館 VS 丸杉
12月27日(土) 東京都 国立代々木競技場 第二体育館 VS NTT東日本
12月28日(日) 東京都 国立代々木競技場 第二体育館 VS トナミ運輸
女子チーム
9月13日(土) 富山県 高岡市民体育館 3-0 七十七銀行
9月14日(日) 富山県 高岡市民体育館 3-0 広島ガス
10月4日(土) 愛知県 大府市民体育館 3-0 岐阜トリッキーパンダース
11月3日(月・祝) 北海道 北海道立総合体育センター VS ヨネックス
12月14日(日) 埼玉県 さいたま市記念総合体育館 VS NTT東日本
12月27日(土) 東京都 国立代々木競技場 第二体育館 VS 北都銀行
12月28日(日) 東京都 国立代々木競技場 第二体育館 VS ルネサス

「第68回全日本総合バドミントン選手権大会」
(12月2〜7日)

12月2〜7日、国立代々木競技場第二体育館において「第68回全日本総合バドミントン選手権大会」が開催されます。

個人戦の日本一を決める国内最高峰の本大会。2016年リオ五輪、2020年東京五輪をめざす日本のトッププレーヤーたちが、頂点に向けてしのぎを削ります。

未来のメダリストたちのプレーを体感しに、ぜひ会場へ!

日時 内容
12月2日(火)10:00〜 各種目予選
12月3日(水)10:00〜 各種目1回戦
12月4日(木)10:00〜 各種目2回戦
12月5日(金)12:00〜 各種目3回戦
12月6日(土)12:00〜 各種目準決勝
12月7日(日)10:00〜 各種目決勝
会場
国立代々木競技場第二体育館
問い合わせ先
東京都バドミントン協会

高橋 礼華・松友 美佐紀組の写真大会3連覇中の高橋・松友組は、4連覇に挑む

日本ユニシス実業団バドミントン部オフィシャルサイト
http://www.unisys.co.jp/badminton/新しいウィンドウで開きます

ページの先頭に戻る