JP/EN

 

Foresight in sight

企業情報

  • 試合結果

「USオープン2017」 男子ダブルス金子祐樹・井上拓斗組 初優勝!

2017年7月19日-7月23日開催
2017年7月19日~23日、アメリカ、アナハイム市にて「USオープン2017(GPG)」が開催され、男子ダブルスの金子祐樹・井上拓斗が初優勝を飾りました。

井上・金子組(世界ランク22位)は第2シードで出場。順調に勝ち上がると準決勝では韓国ペアと激しい接戦を繰り広げ24-22、21-19と2ゲームとも最後に振り切って勝利。グランプリ・ゴールド大会では3度目となる決勝に進出し、第1シードのLU/YANG組(中華台北、16位)と対戦。第1ゲームでは、この大会初めてゲームを失いますが、第2ゲームの中盤から流れをつかみ連続ポイントでゲームを奪取。ファイナルゲームも流れを離さずに着々とリードを広げて13本で勝利。見事な優勝で、初出場となる8月の世界選手権に向けて弾みをつけました。
金子祐樹・井上拓斗組
男子ダブルス優勝の金子祐樹・井上拓斗組
【優勝選手コメント】

金子 祐樹
「GPG3度目の決勝で初優勝することが出来てとても嬉しいです。今回は1回戦から決勝まで良い勝ち上がりができ、決勝でも1ゲームは取られましたが焦ることなくしっかり相手を見ながら有利な展開を作ることを心掛け逆転することができました。今回の優勝に満足することなく、来月の世界選手権、そしてSSでも結果を残せるようにまた頑張ります。応援ありがとうございました。」

井上 拓斗
 「GPGで初タイトルを取ることが出来ました。準決勝、決勝は紙一重の厳しい戦いでしたが、勝利できて良かったです。次は世界選手権が控えています。引き続き、応援よろしくお願いします。」

試合結果

女子ダブルス 東野 有紗
中西 貴映(早稲田大学)
第3位
篠谷 菜留
星 千智
ベスト8
女子シングルス 高橋 沙也加 ベスト8
男子ダブルス 金子 祐樹
井上 拓斗
 優勝
岡村 洋輝
小野寺 雅之(早稲田大学) 
ベスト8 
男子シングルス 渡邉 航貴  ベスト8
坂井 一将 1回戦敗退

関連リンク

TOP