JP/EN

 

Foresight in sight

企業情報

  • 試合結果

「フランスオープン2017」 結果報告

2017年10月24日-10月29日開催
2017年10月24日~29日、フランス、パリ市にて「フランスオープン2017(SS)」が開催され、日本ユニシスからは上田拓馬、坂井一将、高橋礼華、松友美佐紀、高橋沙也加の5名が参加しました。

女子ダブルスの高橋礼華・松友美佐紀組(1位)は1回戦のオランダペア、2回戦のインドペアをいずれも16本、14本のストレートで降して3回戦に進出。
相手は北都銀行の松本・永原組。第1ゲーム中盤までリードしますが、2度の連続ポイントを許して逆転され第1ゲームを失います。第2ゲームは中盤までポイントを奪い合う競り合いから次第にリードを広げられ、追い上げも届かず17本で失いストレートで敗れました。

男子シングルスでは繰り上げで本戦からの出場となった坂井一将(世界32位)が1回戦で第4シードSHI(中国、4位)と対戦。第1ゲームは中盤から引き離され11-17とリードされます。それでもあきらめずに反撃して19オールで追いつきますが再度振り切られ19-21。第2ゲームも同様に終始リードされる展開から、19オールに持ち込む粘りを見せますが、結局ストレートで敗れました。
予選からの出場の上田拓馬(57位)は2回戦で地元フランス選手と1時間を超えるファイナル勝負の末敗れ、本戦出場はなりませんでした。

女子シングルスには高橋沙也加(22位)が出場。1回戦でタイのJINDAPOL(15位)と対戦すると、前半から4連続を2回、さらに5連続とポイントを重ね13本で第1ゲームを先取。第2ゲームは一転して終始競り合いとなりますが、最後は19オールから連取してストレートで勝利。続く2回戦でも世界選手権準優勝のPUSARLA(インド、2位)と互角の戦いを繰り広げますが、最後に振り切られて第1ゲームを失うと、第2ゲームも中盤から引き離されてストレートで敗れました。

応援ありがとうございました。
高橋礼華
高橋礼華
松友美佐紀
松友美佐紀

試合結果

女子ダブルス 高橋 礼華
松友 美佐紀
ベスト8
男子シングルス 坂井 一将 1回戦敗退
上田 拓馬 予選敗退
女子シングルス 高橋 沙也加 2回戦敗退
 
混合ダブルス
 
小林 優吾(トナミ運輸)
松友 美佐紀
1回戦敗退

関連リンク

TOP