JP/EN

 

Foresight in sight

日本ユニシスについて

広告宣伝活動

ゴルフトーナメント

日本ユニシスは、単なるスポンサーとしてではなくIT企業ならではの技術協力を含めた支援を通して、ゴルフトーナメントへの興味拡大・データを通じて楽しめるトーナメントの発展に貢献したいと考えています。

ウィンドスティックシステム

ウィンドスティック
2001年度のEMCワールドカップより、米・英・豪のトーナメントで使用され好評を得ていたユニシス・ウィンドスティックシステムが日本にも導入されました。TV画面の端に表示されている、風向風速の情報です。風向・風速計を極限まで軽量化して持ち運べるようにして、情報を無線で飛ばします。米ユニシスとTV局との会話の中で生まれた、コロンブスの卵的なアイディアです。

ウィンドスティックシステムとは、プレーヤーが実際に感じる間近の風向・風速をリアルタイムに計測するもので、プレーヤーに随行して計測した風向・風速データを無線信号に変換し、ワイヤレスで放送センターへ送信し、センターで受信された数値データを画像に変換して、テレビ画面にグラフィックで表示をするシステムです。このウィンドスティックシステムは、日本ユニシスがサポートを行なっております。

ゴルフは自然と戦うスポーツと言われますが、その中でも大きな要素である風は、ゴルフとは切っても切れない関係があり、スコアや試合展開に大きな影響を及ぼします。そのため、プレーヤーがショットをする際の風向・風速データは、とても重要な情報となります。

日本ゴルフツアー機構と日本ユニシスは、ウィンドスティックシステムとスコアリングシステムにより、テレビ中継が更に魅力的なものになり、ゴルフトーナメントの活性化に繋がることを目指して、日々努力を行なっております。
JGTO

Unisys Scoring System

ユニシススコアリングシステムでは、開催中のトーナメント速報をいち早くお伝えします。

ユニシスポイントランキング

総合的に優れたプレーヤーを選出することを目的に、9部門の順位をポイント換算し、そのポイントの合計により順位を決定します。各部門の順位がタイの場合はタイの順位を加算し、イーグルの獲得が無かった場合にはイーグル「0」の順位を加算します。 ユニシスポイントランキングは、ポイントランキング計算式で計算された結果で各順位付けをして1位を1ポイントにします。全部で9部門ありますので最高得点は9点になります。