JP/EN

 

Foresight in sight

用語集

シェーディング

CADシステムやイラストレーション等で、面・立体に色、陰影、材質感を付ける表示手法。点灯された光源の数・種類・位置・方向などの設定、および面・立体の表面反射属性により表示結果が調整される。
TOP