JP/EN

 

Foresight in sight

ニュースリリース

1997年5月30日

日本ユニシス情報システム
「日経テレコン21」サービスを開始

日本ユニシス情報システム株式会社(社長=外山輝夫 東京都江東区豊洲1-1-1)は、日本経済新聞社のオンライン・データベース・サービス「日経テレコン21」の代理店となり、6月2日より情報提供サービスを開始します。

日本ユニシス情報システム株式会社は、日本ユニシス株式会社(社長=石栗一民 東京都江東区豊洲1-1-1)の100%出資子会社で、ネットワーク・サービス(注1)、アウトソーシング・サービス(注2)、インターネット・サービス(注3)を3本の柱として提供していますが、このほどその中のデータベース・サービスの一環として「日経テレコン21」の取扱いを始めたものです。

「日経テレコン21」は、日経関連の速報ニュース・新聞をはじめ、全国紙、地方紙、専門紙の記事検索、企業情報、人事情報など従来の「日経テレコン」が提供してきたデータベースに加えて、画像・映像ニュース、電子メディア向けに特別に編集する「日経ハイパー・ニュース」などのマルチメディア情報を充実させ、日本経済新聞社が今年1月より提供を開始しましたが、今年4月からはインターネット対応が追加され、WWWブラウザ(閲覧ソフト)を使って、高度な情報をより簡単に、より高速に、低価格で提供できるようになりました。

このサービスを提供する日本ユニシス情報システム株式会社は、インターネットに関する総合的なサービスを提供するプロバイダであることから、利用者は、イントラネットの構築/運用、インターネット接続などトータルに用意されたサービス・メニューにより、「日経テレコン21」を快適に利用する環境が提供される。

インターネット接続の申込みと同時に「日経テレコン21」の利用者IDも取得でき、利用開始できる。
などのメリットを享受できることになります。

 

日本ユニシス情報システムとしては、初年度5,000利用者IDの契約を見込んでいます。

「日経テレコン21」のシステム要件

接続速度 インターネット または 専用線
回線速度 64Kbps~1.5Mbps
必要な機器 専用線接続の場合は、日経テレコン21専用に使用するProxyサーバ、日経テレコン21用のファイヤ-ウォール、ルータ、TAの設置が 必要
対応ブラウザ Netscape Navigator 2.0以降 (3.0以降を推奨)
Microsoft Internet Explorer 3.0
画面解像度 SVGA以上(XGAを推奨)
その他 映像を再生するには、MPEG-1形式対応のプラグインソフトまたはヘレールパーアプリケーションが必要

「日経テレコン21」の料金
当初料金:月額基本料金の2ヶ月分
月間基本料金:

1ID ¥8,000/ID
2~5ID ¥7,000/ID
6~20ID ¥6,000/ID
21~50ID ¥4,000/ID
51~100ID ¥3,000/ID
101~200ID ¥1,000/ID
201ID~ ¥500/ID

情報利用料金:「読む・見る」メニュー

メニュー 情報 料金
速報ニュース 見出し 無料
本文 20円/件
ハイパーニュース ハイパーニュース画面 無料
記事本文 無料
写真・図・グラフ 無料
映像 無料
関連記事 無料
今日の新聞 見出し 無料
本文 20円/件
画像インデックス 画像一覧 無料
画像表示 無料
映像インデックス 映像一覧 無料
映像再生 無料
株価指数・為替 日経平均株価 無料
日経株価指数 無料
日経500種平均株価 無料
対ドル円レート 無料
個別銘柄株価 株価表示 100円/表
数値・統計データ 統計データ表示 100円/表
注記
注1:ネットワーク・サービス
U-net付加価値通信サービス/U-net基本通信サービス/U-netデータベース・サービス
注2:アウトソーシング・サービス アプリケーション・サービス
アプリケーション・サービス/SO(システムズ・オペレーション)サービス/CSSアウトソーシング・サービス
注3:インターネット・サービス
インターネット接続サービス/サーバ代行サービス/マイドメインWebサービス/マイドメインメール・サービス/コンテンツ制作サービス/U-net SURFデータベース・サービス
商標、登録商標
  • 記載の会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

※掲載のニュースリリース情報は、発表日現在のものです。その後予告なしに変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。