JP/EN

 

Foresight in sight

ニュースリリース

2003年5月7日

営業の一部譲渡に関するお知らせ

 当社は、本日開催の取締役会において営業の一部譲渡について下記の通り、平成15年6月26日開催予定の当社第59回定時株主総会に提案することを決議いたしましたので、お知らせいたします。



1. 営業譲渡の内容
 当社は、顧客ビジネス・ライフサイクルへの対応をそれぞれの分野に特化したグループ企業各社で分担し、各企業の専門性、特性を活かすとともに、グループとしての総合力を最大化するため、本年7月1日をもって当社100%出資会社であります日本ユニシス・ソフトウェア(株)およびユニアデックス(株)へ次の通り営業の一部譲渡を行い、機能統合およびグループ企業の再編を実施することといたします。
  (1) システム構築能力の強化のため、システムサービスの専門会社である日本ユニシス・ソフトウェア(株)へシステムサービス機能を集約し、日本ユニシスグループの中で、システムサービス全般を担ってまいります。
  (2) システム運用能力の強化のため、サービス・ビジネスの専門会社であるユニアデックス(株)へソフトウェア・サポートサービス機能を移管し、日本ユニシスグループの中で、インテグレーションおよびサポートサービスならびにネットワークサービスを担う企業としてサポートサービス機能の統合、強化を図ってまいります。
   これにともない、本事業にかかる要員として日本ユニシス・ソフトウェア(株)へ約1,000名およびユニアデックス(株)へ約400名がそれぞれ当社より出向いたします。また、本営業譲渡後も、本事業にかかる販売活動は当社にて継続いたしますが、サービスの提供に関する業務はそれぞれ日本ユニシス・ソフトウェア(株)およびユニアデックス(株)へ委託し、各社にてサービス提供を行うこととなります。
2. 譲渡予定財産(平成15年3月31日現在帳簿価格)
(単位:百万円)
譲渡先 譲渡予定資産 帳簿価格
日本ユニシス・ソフトウェア(株) 機械装置他 716
ユニアデックス(株) 機械装置他 474
  (注)記載金額は百万円未満を切り捨てて表示しております。
3. 譲渡する営業の最近営業年度の損益の状況
 システムサービス事業ならびにソフトウェア・サポートサービス事業のみの損益計算は行っておりませんが、平成14年度(平成14年4月1日〜平成15年3月31日)における今回譲渡分の売上高(概算)はそれぞれ次のとおりであります。
 
(単位:百万円)
事業内容 売上高
 システムサービス事業 33,000
 ソフトウェア・サポートサービス事業 10,000
  (注1) 記載金額は百万円未満を切り捨てて表示しております。
  (注2) 当社は従来どおり当該事業の営業を継続し、各サービス提供は各社に委託するため、営業譲渡による当社の売上高および利益に与える影響は軽微であります。
4.譲受会社の概要
  (1)日本ユニシス・ソフトウェア株式会社
   
本店所在地: 東京都江東区東雲一丁目10番9号
代表者: 代表取締役 鳥居 洋介
設立年月日: 昭和60年12月2日
資本金: 3億円
株主: 当社(全額出資)
主な事業: ソフトウェアの開発受託ならびに保守サービスおよび情報処理サービスに関する業務等
  (2)ユニアデックス株式会社
   
本店所在地: 東京都江東区豊洲一丁目1番1号
代表者: 代表取締役 竹内 新
設立年月日: 平成9年3月4日
資本金: 2億円
株主: 当社(全額出資)
主な事業:
  1. ネットワーク・システムの構築に係わるサービスの提供ならびにこれに関する機器等の販売
  2. コンピュータ・システムの運用、管理の受託ならびに保守サービス


以上

[Back]