JP/EN

 

Foresight in sight

ニュースリリース

2006年3月14日

ユニシス・コーポレーションによる当社株式売却に関するお知らせ

 当社の主要株主であるユニシス・コーポレーションより、同社が保有する当社株式を売却することを決定した旨、連絡を受けましたので、その経緯、内容等とあわせて下記の通りお知らせいたします。

  1. 売却に至る経緯
     ユニシス・コーポレーションは、昭和34年の当社への資本参加以来、主要株主として当社株式を保有しておりましたが、この度全株を売却する方針を決定したとの連絡を受けました。当社は永年にわたりユニシス・コーポレーション製コンピュータ等の日本総代理店となっておりますが、製品供給および技術協力面においては引続き従来通りの密接な関係を維持していく予定です。
     売却株式については、資本政策の機動性、柔軟性を確保する狙いで当社が一部を自己株式として買い受ける予定です。また、当社による自己株式の買受け分以外の株式は、モルガン・スタンレー・ジャパン・リミテッドへの売却を実施するとの連絡を受けております。

  2. 売却の内容
    1. 売却する株式の種類 当社普通株式
    2. 売却予定株式数    30,524,900株(発行済株式総数に対する割合 27.84%)
    3. 売却相手先
      名称 買い受け予定株式数 発行済株式総数に対する割合
      当社(自己株式の買受け) 10,966,400株 10.00%
      モルガン・スタンレー・ジャパン・リミテッド 19,558,500株 17.84%
      (注1) 当社による自己株式買受けについては、本日公表しております適時開示書類「自己株式の買受けおよびToSTNet-2による買付けに関するお知らせ」をご参照ください。
      (注2) モルガン・スタンレー・ジャパン・リミテッドは、当該株式をブロックトレードの手法により長期的な株式保有を中心とした複数の機関投資家に分散して販売する予定であります。
      (注3) ユニシス・コーポレーションが保有する当社株式30,524,919株のうち19株は、単元未満株として別途処分される予定であります。

  3. 売却予定日 平成18年3月15日

  4. 当社経営および業績に与える影響
     今般の株式売却によって、ユニシス・コーポレーションと当社の提携および取引関係については何ら影響を受けるものではありません。当社といたしましては、先進的かつ信頼性の高い製品、サービスをお客様に提供するため、引き続き同社とビジネスパートナーとしての良好な関係を維持してまいります。また、当社グループの総力を結集し高成長企業集団への脱皮を図るべく、積極的に各種施策を展開し株主価値の向上に努めてまいる所存です。
     なお、本件売却により当社の今期(2006年3月期)連結決算および個別決算の損益に与える影響はありません。

以上




注釈/リンク

[Back]