JP/EN

 

Foresight in sight

ニュースリリース

2015年9月30日

日本ユニシス
『日本ユニシスグループ 統合報告書 2015』 を発行

日本ユニシス株式会社(本社:東京都江東区、社長:黒川 茂、以下 日本ユニシス)は、『日本ユニシスグループ 統合報告書 2015』を本日発行しました。

日本ユニシスグループは、2020年に向けた中期経営計画ビジョン「ビジネスをつなぎ、サービスを動かす。ICTを刺激し、未来をつくり出そう。」の実現を目指し、2015年度より新中期経営計画「Innovative Challenge Plan」をスタートさせました。

本報告書は、株主・投資家をはじめとする幅広いステークホルダーの皆さまに、当社グループの中長期的な成長や企業価値向上についての理解をより一層深めていただけるよう、財務情報と非財務情報を合わせた当社グループの価値創造ストーリーの全体像を紹介する「統合報告書」として編集しています。なお、編集にあたっては、国際統合報告評議会(IIRC)が公表する「国際統合報告フレームワーク」などを参考にしています。

今後も日本ユニシスグループは、当社グループを取り巻く多くのステークホルダーの皆さまとの活発なコミュニケーションを継続することにより、持続的な企業価値向上を目指します。

『日本ユニシスグループ 統合報告書 2015』の主な内容は、下記のとおりです。

  • 日本ユニシスグループ価値創造の歴史
  • 企業理念、企業行動憲章
  • 新しい価値を創造するポジションへチェンジ
  • 財務/非財務ハイライト
  • CEOメッセージ(黒川社長)


企業価値向上に向けた戦略

  • 事業戦略 > CMOメッセージ
  • 技術戦略 > CSOメッセージ
  • 財務戦略 > CFOメッセージ
  • 成長戦略につながる取り組み事例


企業価値向上を支える基盤

  • 企業風土・人財改革
  • 企業の社会的責任への取り組み
  • コーポレート・ガバナンスおよび内部統制
  • 取締役・監査役および執行役員


財務セクション

  • 2014年度業績の概要と分析
  • 連結財務諸表
  • 会社概要/株式情報/編集方針
統合報告書
以上
商標、登録商標
  • 記載の会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。
関連リンク

※掲載のニュースリリース情報は、発表日現在のものです。その後予告なしに変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。