JP/EN

 

Foresight in sight

ニュースリリース

2015年12月10日

日本ユニシス
米Fellow Robots社の自律移動型サービスロボットの取り扱いを開始

日本ユニシス株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:黒川 茂、以下 日本ユニシス)は、米Fellow Robots社(本社:米国カリフォルニア州、CEO:Marco Mascorro 氏)が開発・提供する自律移動型サービスロボットの取り扱いを開始します。

この自律移動型ロボットは、店舗を訪れるお客さまに対して、商品やサービスを提供する場所を提示・案内します。また、在庫やお客さまの行動などの情報を収集するといった、店舗従業員の作業支援を行います。

日本の小売業界では、店舗をもたないEC事業者と競争していくためにも、一層の業務効率化・省力化、訪日外国人に対するサービスを含めた多様なニーズへの対応や利便性向上が不可欠となっています。日本ユニシスは、こうした課題を解決するための先見性 (Foresight)をもった提案として、小売業のお客さまを中心として自律移動型サービスロボットの導入を検討しています。

今後も日本ユニシスは、長年にわたり手掛けてきた流通・サービス分野のお客さま向け基幹系システムの提供に加えて、お客さまの業界変化やニーズに先んじて想像・把握し、新しい提案を続けていきます。

■自律移動型サービスロボットのイメージ

自律移動型サービスロボットのイメージ
以上

■米Fellow Robots社 CEO Marco Mascorro 氏のコメント

サービスロボットは急速に成長している業界であり、ロボットがお客さまの簡単な質問に対応することで更なる顧客サポートを提供し、特定作業を支援することで店員の能力が向上する上、店員は専門性を発揮することに集中できるようになります。

■Fellow Robots, Inc. について
本社を米国シリコンバレーに置くFellow Robots, Inc.は、小売業に最先端の革命をもたらします。Singularity Universityから生まれたFellow Robots, Inc.は、サービスロボット分野でFortune 100企業とパートナーを組んでいます。ロボット工学、ソフトウェア、デザイン及びマーケティングの専門家を含む多彩な社員を持つFellow Robots, Inc.は、パートナー各社と緊密に連携しながら、先進ロボット技術で小売における顧客体験を改善します。  
商標、登録商標
  • 記載の会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。
関連リンク

※掲載のニュースリリース情報は、発表日現在のものです。その後予告なしに変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。