JP/EN

 

Foresight in sight

ニュースリリース

2016年11月7日

日本ユニシスグループ
難関大学現役突破塾Y-SAPIXのインタラクティブWeb授業「iClass」において、自宅で学習可能となる「iClass mySpace」のシステム基盤を構築 〜 Y-SAPIXの校舎だけでなく、自宅からでも授業に参加。
「Skype® for Business」を活用し、距離や空間の制限がない学習環境を提供 〜

日本ユニシスグループ(日本ユニシス株式会社、本社:東京都江東区、代表取締役社長:平岡 昭良、およびその関連会社を含む、以下 日本ユニシス)は、株式会社日本入試センター(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:高宮 英郎 氏、以下 Y-SAPIX)が運営する難関大学現役突破塾Y-SAPIXのインタラクティブWeb授業「iClass」において、自宅での受講を可能とするオンライン授業システム「iClass mySpace」のシステム基盤を構築し、2017年1月9日から運用を開始します。

オンライン授業システム「iClass mySpace」のシステム基盤は、コミュニケーションプラットフォーム「Skype for Business」を活用し、鮮明な映像とクリアな音声を実現する、よりセキュアで高品質なコミュニケーションシステム基盤です。

Y-SAPIXの「iClass mySpace」は、2016年9月1日から提供を開始している、インタラクティブWeb授業「iClass」を、自宅でも受講可能にしたオンライン授業システムです。自宅の近くにY-SAPIXの校舎がなく通塾できなかった生徒もY-SAPIXの授業に参加することができるようになり、全国各地で受講される生徒同士が、空間的な距離を意識することなく学べる学習環境を提供します。
■インタラクティブWeb授業「iClass mySpace」イメージ
インタラクティブWeb授業「iClass mySpace」イメージ
今後も日本ユニシスは、高品質なシステムサービスの推進とマーケティング活動を強化し、お客さまに最適な環境構築やサービスを提供していきます。
以上
商標、登録商標
  • Skype for Businessは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における商標または登録商標です。
  • その他記載の会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。
関連リンク

※掲載のニュースリリース情報は、発表日現在のものです。その後予告なしに変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。