JP/EN

 

Foresight in sight

日本ユニシス採用情報

日本ユニシスグループ

グループ企業の役割・機能を明確にし、日本ユニシスグループの総合力を最大限に発揮させます。

市場の成熟や技術革新のスピードアップ、さらにグローバル化など、さまざまな要素が複雑に絡み合って、企業にとっては先の見えにくい時代になりました。
こうした時代の中で、各企業とも戦略転換を余儀なくされています。基本的な戦略転換の1つは、競争相手を意識した相対的な優位確保(シェアの獲得)の競争から、顧客を意識しその満足を向上させるための絶対的な優位確保(企業価値の向上)の競争へのシフトです。つまりは、他の会社との競争よりも、自社の実力=企業力を向上させよう、お客様に喜んでもらえる商品・サービスを提供できる会社になろうということです。
お客様の企業価値の向上を戦略的に実現するため、日本ユニシスではグループ各社が担っているマーケティング、IT コンサルティング、システム開発・構築、運用・保守などの機能をいっそう明確化し、専門性を強化することに取り組んでいます。
組織やグループ企業の枠を越えて、人材と技術の交流を積極的に推進することで、顧客価値創造型ビジネスへの転換を促進。たとえば、熟練した専門技術を持った人材を、その技術が必要とされているプロジェクトにすばやく配置し、お客様の問題解決のための最適なチームを柔軟に構成します。