JP/EN

 

Foresight in sight

データマイニング・ソリューション MiningPro21®

基本分析モジュール

分類(Clustering)

データの量的分析ではなく、質的な違いで分類することにより、数多くのデータ項目が持つ複雑な関係から特徴的なパターンを発見します。分類の効果は即座にチャートで表示され、視覚的に把握することができます。
例:過去の購入商品から顧客をグループに分類する
分類結果イメージ
分類結果イメージ

予測(Fitting)

データ項目を様々に組み合わせ、ウェイトを考慮しながら自由に予測モデルを設定、ランクごとに、特定の変量の予測や二値(Yes/No)の判別を行います。予測モデルの変更は、画面表示をクリックするだけで容易に行えます。
例:顧客に得点(スコア)を与えることによりランク付けをする
予測モデルイメージ
予測モデルイメージ

判別(Classification)

データ項目の値をもとに分割し、最も特徴的で有益なグルーピングが行えるよう最適化します。判別が行われた結果は、グループの属性を重要な順にたどれるようツリー構造で表示することができます。
例:ローン返済の延滞率を持ち家の有無、年齢層、勤続年数などで分割していく
判別ツリーイメージ
判別ツリーイメージ

相関(Association)

二つ以上の事象がどのような相関関係や類似性を持つかを分析します。ある事象が存在したら、次にこのような事象が起こる確率が高いといった法則やルールを発見し、レコメンドなどに活用します。
例:キャットフードとキャットマットを購入する人が、同時に首輪を購入する確率を算出する
相関モデルイメージ
相関モデルイメージ

*MiningPro21は、日本ユニシス株式会社の登録商標または商標です。

*その他記載の会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。