JP/EN

 

Foresight in sight

ビッグデータ利活用

事例紹介

日本ユニシスグループでは、ビッグデータを対象とした、収集/統合/分析を行う様々なシステム構築実績がございます。
以下は一例です。下記以外にも、様々な業種の事例がございますので、ぜひお問い合わせください。

佐渡地域医療連携推進協議会様

地域医療連携ネットワーク

地域医療機関の多種多様な診療データ等を共有・一元管理し、各機関が双方向で利活用

株式会社良品計画様

ソーシャルメディア分析システム

ソーシャルメディアデータから顧客の声を分析し、商品開発やプロモーションに活用

卸売業C社様

基幹系システム

大量データ処理のしくみを利用し、帳票を準リアルタイムで出力することにより、意思決定の迅速化を実現

小売業D社様

在庫管理システム

大量データ処理のしくみ(Hadoop)を利用しバッチ処理時間を短縮

株式会社ユナイテッドアローズ様

顧客リスト診断システム

店舗小売、通信販売、ネット販売(EC)などの顧客数の推移を、「主要業績指標(KPI):稼働顧客数」と「主要リスク指標(KRI):稼働顧客増減数」の2つの指標によって見える化し、これら情報を元により効果的なマーケティング戦略立案を実現

日本ユニシス株式会社

大量メールアーカイブ・検索システム

大量メールを、容易かつ拡張性を保持しながらアーカイブし、そのアーカイブから高速にメールを検索するシステムを導入することによって、内部統制他コンプライアンスの観点から、メールを一定期間保存し、かつ、有事の際にすぐに検出できるしくみを実現

*記載の会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。