JP/EN

 

Foresight in sight

ビッグデータ利活用

セルフサービス型BIツール Tableau®(タブロー)

~Tableau で データを見て理解する~
企業が扱うデータ量は増加の一途を辿り、このデータをどう扱うかが経営課題となっています。データ管理のPDCAサイクルを高速に回すことにより、データを経営に生かすことが競争優位の源泉となっています。
ところが、多くの企業では、データ分析に専門家が必要であったり、あるいはレポートの作成を情報システム部門へ依頼することで数日の期間を要するなど、ビジネスユーザーのデータ活用には大きい障壁が残っています。
Tableauは、直感的な操作によるビジュアルなレポート作成を可能にするツールです。ユーザーフレンドリーな操作性による習得のしやすさ、導入のしやすさでTCOを削減し、レポートの品質を向上させます。
Tableauの操作性のよさや接続性の高さは、マウス操作だけでデータソースとの接続や従来のデータ分析のように情報システム部門の支援を必ずしも必要とせず、ユーザーが自らデータを収集し、分析することを可能とします。これにより、ユーザーは必要なときに必要な洞察を得ることが可能となり、ビジネスを推進することが可能です。
Tableau概要

特長

  • 簡易な操作性
    ドラッグ&ドロップがデータベースクエリを生成することにより、誰でもマウス操作だけで簡単にレポートを構築することが可能です。情報システム部門の支援を必要とせず、ビジネスユーザーが自由にレポートを構築できます。これにより、教育投資を最小化し、実業務でも構築にかかる時間を大幅にセーブすることが可能となり、安価な価格設定とあいまって情報活用のTCOを削減することが可能となります。
Tableauの簡易な操作性
  • 多様なデータソースとの接続性
    40を超えるデータベースやDWH、Microsoft® Excel®やMicrosoft Access®等とのネイティブ接続が可能であるため、企業内に存在するほぼすべてのデータソースに接続できます。接続は、リアルタイムのデータ連携を実現するライブ接続の他に、インメモリにデータを抽出することも可能です。
Tableauが接続可能なデータソース例
  • 美しいグラフィックによるデータ理解度の向上
    “Help people see and understand data.”(「人々が彼らのデータを視る、そして理解ことを支援する」)がTableauのミッションです。可視性の高いデータは、それを視る者の深い洞察を導きます。Tableauは、マウス操作だけで作れる美しいグラフやレポートにより、データ分析の品質を向上させます。
Tableauの美しいグラフィック

製品ラインナップ

  • Tableau Desktop
    多様なデータソースからレポートやダッシュボードを作成できるデスクトップアプリケーションです。
    作成したレポート/ダッシュボードをServerによるWebブラウザやReaderによるTableau形式ファイルで共有できます。
Tableau Desktop
  • Tableau Server
    Desktopで作成したレポートやダッシュボードをWebブラウザで参照できます。
    ユーザー/グループ単位でのセキュリティ管理が可能です。
Tableau Server
  • Tableau Reader(無償)
    Tableau形式ファイルのレポートを参照可能なデスクトップアプリケーションです。
    少人数での情報共有に適しています。

利用イメージ

企業内に散在するデータをDWHに統合し、Tableauで可視化します。
日本ユニシスが提供する「データ統合・分析共通PaaS」と組み合わせ、DWHにビジネスユーザーが参照可能なデータを統合することにより、ビジネスユーザーのデータアクセスの利便性を高めます。
Tableau利用イメージ

関連リンク

トピックス

*TopicExplorer、MiningPro21、PromoConcierは、日本ユニシス株式会社の登録商標です。

*Tableauは、Tableau Software Inc.の商標または登録商標です。

*Amazon Web Services、AWSは、米国その他の諸国における、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

*Verticaは、米国Hewlett-Packard社の登録商標です。

*Microsoft、Excel、Microsoft Access、Azureは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。

*その他記載の会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。

*その他記載の会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。