JP/EN

 

Foresight in sight

働き方改革 Connected Work™

新しい働き方

従来の働き方にIoT/AI/RPAを加えることで新しい価値を生み出し、新たな顧客接点の創出をAIとの協働で実現します。
職種・業種・地域性に応じたモデルを展開し、新たな働き方を推進します。
働き方改革 成功モデルパッケージ:ビジネスの拡大、他の業種/業界へ適用イメージ

想定課題

  1. 対人サービスで顧客満足度をあげつつ、従業員満足度をあげる
  2. 特定の専門職で不便と思われることを補って作業の品質をあげる
  3. 後継者不足の専門職で「技を盗んで覚える」技術伝承方法をカタチにして後世に残す

解決方法

  1. 顧客のニーズの見える化と同等の、従業員のニーズを見える化する
  2. 不便に感じる「たら・れば」ケースを導きだし、理想に応じた対策を講じる
  3. VR/AR技術を使い、画像や音声、匂いなどから入る情報で言葉はいらない情報伝達を行う

想定効果

  1. 働きやすい土壌を作り、Win/Winになる
  2. 作業品質をあげ、よりよい作業が行われることと、属人化させない品質向上に繋げる
  3. 可視化された情報と、AIによるTQ対応で難易度の高さをさげて、雇用の促進を図る

*Connected Workは、日本ユニシス株式会社の商標です。

*その他記載の会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。