JP/EN

 

Foresight in sight

コンタクトセンターソリューション UCCAP®

ソリューションのポイント(拡張性)

  • 日本のお客様から要望の多かった機能を基本実装しており、各社の業務に合わせて自在にカスタマイズが可能です。
  • .NET標準技術を使用し、シンプルで保守・拡張のしやすいシステム構造です。熟練の弊社エンジニアがお客様の業務に合わせて自在にカスタマイズします。
  • AJAX技術で使いやすく、現場業務にフィットする部分最適と、標準SOAインターフェースによる柔軟なバックオフィス連携接続による全体最適の両方を実現することが出来ます。
  • 「UNIVERSALCRM CTI (UCTI)」(別売)を使用してAvaya PBXと連携することで、電話着信時画面ポップアップ、画面発信、通話・画面同時転送、オペレータ毎の待ち呼状況把握等が可能になります(連携については別途詳細設計要)。
拡張性

システム稼働環境

ソフトウェア

サーバ

Microsoft® Windows Server® 2008 (x64)
Microsoft® SQL Server® 2008
Microsoft® Internet Information Services 7.0

端末

- OS -
 Microsoft® Windows® XP SP3
 Microsoft Windows 7
- ブラウザ -
 Internet Explorer® 6.0 SP3
 Internet Explorer® 7.0
 Internet Explorer® 8.0

ハードウェア

端末

CPU:インテル® Core™ 2 Duo 2GHz以上
メモリ:1GB以上
モニタ解像度:1280×1024以上
留意事項
  • インバウンドEメールは、WEB定型フォームからのメールを前提とします。
  • CTIソフトフォンとの連携は、UCTI の使用を前提とします。

*UNIVERSALCRM、UCCAPは日本ユニシス株式会社の登録商標です。

*その他記載の会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。