JP/EN

 

Foresight in sight

クロノロジー型 危機管理情報共有システム 災害ネット

トピックス

「危機管理産業展2016」出展のご案内

日本ユニシスは、来る2016年10月19日(水)~21日(金)東京ビッグサイトにおいて開催される「危機管理産業展2016」で展示します。皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

◆開催概要

危機管理産業展2016
・会期: 2016年10月19日(水)~21日(金) 10:00~17:00
・会場: 東京ビッグサイト 西1・2ホール、会議棟
・主催: 株式会社東京ビッグサイト
・入場料: 2,000円(税込)  ※招待券持参者・WEBによる事前登録者は無料

◆展示

  • 展示期間: 2016年10月19日(水)~21日(金) 10:00~17:00
  • 展示場所: 東京ビッグサイト 西2ホール 小間番号:2D41・2D42
  • 展示内容:
クロノロジー型 危機管理情報共有システム 「災害ネット」
「災害ネット」は、ひたすら時系列に打ち込むだけで、非常時における全部署の動きを時系列で蓄積・共有できるシステムです。
いざというときの対応時間の短縮化、マンパワーの省力化、早期収束による経営的・社会的インパクトの最小化を実現します。
災害に強い地域通信ネットワーク 「NerveNet」
基地局+アンテナ+無線機で構成される通信機器です。メッシュ(網)型のネットワークを特徴としています。災害時のインフラとして、公共インフラとして、多様な使い方が出来ます。
本展示では、NerveNetのご説明の他、震災を想定した避難所運営に役立つデモシステムと、2016年10月14日開催東京都台東区浅草六区商店街の防災イベント「災害に備えまSHOW」にて行った商店街の壁面デジタルサイネージ同時制御デモについてご紹介します。

◆関連リンク