JP/EN

 

Foresight in sight

環境・エネルギーソリューション

人と環境にやさしく、持続可能な社会システムを支える次世代エネルギーサービス基盤

地球温暖化問題は、早急に状況を改善して結果を出すべき社会的課題です。日本ユニシスは、地球温暖化に影響を及ぼす温室効果ガスの削減に寄与するため、社会のエネルギーインフラを、ICTを活用して効率化させるべく、重点戦略として「持続可能な社会システムを支える次世代エネルギーサービス基盤の提供」を掲げ、お客様とともに取り組んでいます。
概要図

ソリューション

日本ユニシスは、業務効率や利便性の向上を担保しつつ、エネルギーコストとCO2排出量の削減に貢献するソリューションを用意しています。

EV充電インフラ > link

充電スタンドとデータセンターを接続することで、EV利用者およびスタンド設置事業者の利便性向上に貢献します。

 

ロジスティクス >

ロジスティクスにおける「在庫最適化」「CO2削減と輸配送効率の向上」「安全・安心」をハイレベルで実現します。
  • カメラ付携帯通信型運行管理支援サービス
  • 「無事故プログラムDR®」
  • リアルタイム運行管理(動態管理)
  • 物流情報プラットフォーム 「UNITRA®」
  • 音声主導型業務ソリューション 「Vocollect®」

電力小売 クラウドソリューション Enability®シリーズ >

電力事業を運営するための顧客管理システムや、料金計算システムをクラウドサービスで提供します。
 

Enability EMS:エネルギー管理 >

オフィスビルや商業施設など建物の利用実態を詳細に把握し、運用改善や制御をすることで、省エネルギー・コスト低減に貢献します。

*smart oasis、Enability、UNIBEMS/ユニベムス、無事故プログラムDR、LoMeS、UNITRA、smartaxi、U-Cloudは、日本ユニシス株式会社の登録商標です。

*SASTIKは、株式会社サスライトの登録商標です。

*Vocollectは、Vocollect,Inc. の登録商標です。

*その他記載の会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。