JP/EN

 

Foresight in sight

中堅企業向けERPソリューション Hybrish®

ソリューション詳細

Hybrishは、基本モジュール、拡張モジュールを組み合わせて、お客さまのニーズに最適なシステム環境の構築が可能です。
モジュール

ライセンス基本モデル

ライセンス基本モデル

基本モジュール

会計管理

Hybrishの中核となるモジュール。
財務会計と管理会計の統合を実現することにより、システム全体の会計データを一元管理し、60種類を越える豊富な財務諸表を作成すると共に経営に有効な情報をさまざまな角度で分析し提供します。

資金管理

小払管理や、資金繰り情報を管理し、資金の流動性や支払い能力などをリアルタイムに把握できます。

運営管理

個人情報、セキュリティ管理、組織設定、決裁管理、その他共通情報を管理し、内部統制機能を実現します。

販売管理

さまざまな販売パターン、プロセスに応じた売上処理を行うとともに、受注時の与信チェック、納期照会への対応や出荷管理、販売計画まで支援いたします。

在庫管理

倉庫単位だけでなく、品目・LOT番号・等級などでの在庫管理を実現します。また、在庫評価も移動平均法や総平均法などにより、貴社に応じた管理が可能です。

購買管理

ワークフロー機能による購買申請に始まり、在庫補充の注文点発注機能や委託加工品の管理を行うことも可能です。
また、購買分析機能により、仕入原価低減の支援します。

生産管理

生産に必要な部品表や手順書などの情報を登録します。生産計画を作成し、所要量計算を行い、必要部材の発注処理を行います。また収集された実績情報により、今後の生産に必要な分析を行うことが可能です。

原価管理

標準原価の設定を行い、実際原価とのギャップ分析を行ったり、原価の統制・維持、低減をはかる為の各種情報を管理します。また集計されたデータを予算化し、配賦します。

拡張モジュール

手形管理

約束手形、為替手形から合併手形、ジャンプ手形までさまざまな手形管理を行うことが可能です。

外注管理

外注先情報のほか、外注単価・外注先への発注・支給資材の受払等のコントロールを行います。

債権債務管理

債権情報を取り込み、得意先別の情報を管理します。また、債権と債務の相殺処理や、入金、支払いの伝票自動作成処理を行い、業務の効率化を実現します。

プロジェクト別原価管理

組織や商品などで分類できない単位をプロジェクトとして設定することが可能です。そのプロジェクトに携わった直接労務者の作業時間や作業割合をもとに間接費の配賦を行い、プロジェクト別の原価を算出します。

予算管理

プロジェクト別、P/C別の予算管理により、予算実績対比を可能とし。状況に応じた予算の見直しを行うことが可能です。

本支店貸借

本社と支店、本部と営業部間に発生する貸借金利の計算をコントロールします。

ライセンス体系

Hybrishは、「ライセンス基本モデル(5ユーザ)+追加ユーザライセンス」というライセンス体系を採用しており、構築時に必要なライセンスも、事業展開・子会社展開時に必要なライセンスもユーザ数の範囲内で自由に追加コストなしでご利用可能です。
  • 柔軟なHybrishライセンス体系のご利用
    • 1基本ライセンスで3つのHybrish環境構築が可能
1基本ライセンス
  • 持ち株会社による複数法人の場合も1基本ライセンス(サイトライセンス)でOK
    *ユーザー数が増加する場合は、追加ライセンスが必要
  • 標準化、統合化されたIT基盤によるTCO削減 → 運用(特にクライアント側PC)、保守、開発のコスト削減

稼働環境

対応OS

対応DBMS

開発環境

クライアント
●Windows Server 2012 R2

●SQL Server 2012(2014は近々対応予定)

●Microsoft .NET Framework4.5.2

●Windows Internet Exploler 10 or 11(エンタープライズモード)

*Hybrishは、日本ユニシス株式会社の登録商標です。

*Microsoft、Windows、SQL Serverは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。

*Windowsの正式名称は、Microsoft Windows Operating Systemです。

*その他記載の会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。