JP/EN

 

Foresight in sight

サステイナブル・カスタマーバリュー(O2O)

シナジーO2O −消費者行動をコントロールする

日本ユニシスの「シナジーO2O」は、リアル(実店舗)とネット(ECサイト、SNS)のシームレスなメディア設計により、消費者行動をコントロールし、店舗とECが相乗効果を創出するプラットフォームの構築を実現します。
シナジーO2O −消費者行動をコントロールする

消費者接点から、消費者を「知り」消費者を「導く」

スマートフォンやソーシャルメディアの普及で、リアル(Offline)とネット(Online)の壁がなくなり、 あらゆる消費者接点から行動を特定し訴求できる環境が整い、いまや消費者行動はコントロールが可能になりました。
リアルとネットの消費者接点から、消費者の潜在的な需要をビッグデータで読み解くことで、「消費者満足度の高い」One-to-Oneマーケティングによる購買行動へ誘導できます。
消費者接点から、消費者を「知り」消費者を「導く」

シナジーO2Oの特長

消費者行動をコントロールする「トータル・ライフ」

シナジーO2Oは、消費者との接点を、統合的に・継続的に・シームレスに連携し、消費者行動をコントロールする仕組みを提供します。
消費者行動をコントロールする「トータル・ライフ」

O2Oソリューションを無駄なく導入「セレクト・パック」

シナジーO2Oのソリューションはパッケージ化されており、目的・規模・期間などお客さまの要求に応じて、必要なソリューションのみ選択し、無駄なく導入できます。
O2Oソリューションを無駄なく導入「セレクト・パック」