JP/EN

 

Foresight in sight

ソーシャルメディア対応 市場の声分析

利用シーン

例えば、消費者のライフスタイルにあった新しい商品を企画するときに、膨大な市場の声からスピーディーにトレンドを掴んだり、ターゲットとする顧客層の嗜好を掴んだりすることができます。また、広告宣伝やキャンペーンの効果を把握したいときに、市場の声からリアルタイムで反響を掴むこともできます。アフターサービス業務では、商品の欠陥に関わるワードの急増傾向を早期に発見し、いち早く対策を打つことによって、重大な事故やクレームを未然に防ぐこともできます。このような様々な業務において、本ツールは威力を発揮します。

市場調査/商品企画

  • ネット上のクチコミ情報などから商品開発、商品改善のヒントを発見
  • お客さまのセグメント毎の声の傾向分析、他社製品との比較

広告宣伝/キャンペーン

  • 広告宣伝、キャンペーンの反響分析(Twitterによるリアルタイム分析)
  • 新商品の反響分析

アフターサービス/品質管理

  • 最新の問合せ傾向を把握してFAQなどに反映、お客さま対応の品質向上
  • 製品欠陥に関わるワード(やけど、怪我、異臭など)の急増を早期検知
  • 故障情報、不具合情報などを分析し、製品の課題を発見

販売/営業支援

  • 営業日報を可視化、ナレッジ化して営業力強化

支援する業務領域

支援する業務領域

*TopicExplorer、TopicStationは日本ユニシス株式会社の登録商標です。

*その他記載の会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。