JP/EN

 

Foresight in sight

通販ソリューション CoreCenter® for DM

導入プロセス

一般的なシステム構築は開発後のテスト段階で画面で確認が可能になりますが、CoreCenter for DMは25年来の経験やノウハウから導き出した次世代型の導入プロセスにより、開始から最短2ヶ月で動く画面による確認が可能になります。
  • Profiling工程(2ヶ月〜)
    Profiling工程は、パッケージで何ができるのか、何ができないのかを詳しくお客様にお伝えし、その後ヒアリングを行います。お客様からの要求を正しく把握し、CoreCenter for DMでは相互に理解を深めた上で、導入するモデルを決定します。
    Profiling工程後、初期段階から実行環境での動くシステムが確認可能です!
  • Fitting工程(2ヶ月〜)
    Fitting工程は、パラメータ設定、動作確認のサイクルを通常2回実施します。より最適なシステムを構築できるとともに、システムが完成してからの手戻りリスクを低減します。
    Fitting工程
  • Testing工程(2ヶ月〜)
    Testing工程は、本番形式でシステムの全体稼働テストを行います。本稼働を想定したマスタ設定およびデータを準備して実際の業務を想定した稼働確認を行います。また、本番稼動に向けた導入および教育を行います。
    Testing工程

メリット

“今”のお客様のニーズに応えます。
ビジネス視点
  • 最短6ヶ月〜1年で稼働 ※移行/IFについては個別対応
  • 事業規模に応じたライセンス体系
  • 統一基盤上で他業種機能を追加可能
業務の視点
  • 多くの通販企業様で培った知財を結集、いいとこ取り
  • 各社アドオン機能を標準機能化 成長するソリューション機能
  • マルチチャネル情報の一元管理と豊富な実績帳票
システムの視点
  • 業界標準・法令への早期対応 ソリューションバックアップ
  • 機能選択型のシステム導入
  • 専門チームによる万全のフォロー

*CoreCenterは、日本ユニシス株式会社の登録商標です。

*その他記載の会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。