JP/EN

 

Foresight in sight

エンジニアリング・ワークステーション TWシリーズ

TWシリーズは、CAE/CAMソフトウェアの特性にあわせ、最大限のパフォーマンスで計算実行できるように特別に設計した、ARD株式会社が提供する専用ワークステーションです。 処理速度を生かした短期間でかつ多面的な試行錯誤や方案検討などの競争力をより意識した良品廉価なものづくり環境をご提供いたします。

特長

1. 高速性(HIGHSPEED)
独自チューニング技術によりCAE/CAMのアプリケーション・パフォーマンスを最大限に高速化しています。
2. 安定性(STABILITY)
長時間・高効率な性能を安定させ実現し続けるために、長年蓄積したノウハウ、経験をベースに冷却機能を強化しています。
3. 省電力(ECOLOGY)
高集積率により、消費電力を大幅に削減しています。

概要

  • 独自チューニング技術によるCAE/CAM専用高速ワークステーション
  • 高速メモリバスの採用
  • IOネックを解消する「HDDキャッシュソフト」を搭載(オプション)
  • 高効率な性能を長時間安定して提供、長年の豊富なノウハウを基に冷却機能を強化
  • 高集積率により省電力化を実現
  • トラブル復旧時間の大幅短縮をリムーバルディスク採用(HGのみ)し実現
  • SMP(Shared Memory Parallel)、MPP(Massively Parallel Processing)に対応
  • 要望に応じ「クラスタシステム」をカスタムメイドにて提供

お客様の声

多くのお客様の声を一例ですが、ご紹介いたします。
また、様々な実績・事例がございますので、詳しくは下記フォームよりお気軽にお問合せください。
大手プレス部品メーカA社 ライセンスを増強することなく効率が大幅に向上した。
1日あたりの解析の実行回数が増え、より多くの情報が得られるようになった。
大手製造業B社 1回あたりの解析コストを半分ちかくに低減することが出来た。
大手製造業C社研究機関 作業効率がよくなり、人材育成、教育のためにライセンスを利用することができるようになった。
大手プレス部品メーカD社 これまで解析対象にできなかった材料のシミュレーションを取り組むことができるようになった。
ボディメーカE社プレス部門 ハードウェアの効率化により、ランニングコストも含めたコスト低減の目標値を達成することができた。
大手プレス部品メーカF社
金型設計部門
解析回数が多くできるようになったことで、技術開発での実験との合わせこみが、短期間で実現できるようになった。
大手プレス部品メーカF社
試作金型部門
他社よりも速く結果をだすことができるようになり、競争力がついた。
金型製造メーカG社 ハードウェアの高速化にともない、既存ネットワークの悪さが判明。適切な改善策をとることができた。
樹脂成形製造メーカH社 既存ソフトウェアで大規模モデルを解くのに最適なハードウェアを購入することができた。
また、このようなご利用を想定しています。
  • 並列化に対応していない解析ソフトウェアを利用し解析時間でお困りのお客様
  • NCコード検証用シミュレーションソフトで時間がかかっているお客様
  • データ変換等で多大な数の処理で時間がかかっているお客様
お客様評価用貸し出しマシンをご用意しています!
貸し出しの詳細については、お気軽にお問い合わせください。

*TWシリーズは、ARD株式会社が提供する製品です。

*その他記載の会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。