JP/EN

 

Foresight in sight

生産・販売・原価フレームワーク MCFrame

トピックス

「第19回 設計・製造ソリューション展」日本ユニシスコーナーのご案内
会期:2008年6月25日[水]〜27日[金] 10:00〜18:00
会場:東京ビッグサイト
MCFrame

出展内容

海外へ生産シフトを進めてきた日本企業は、高機能・高品質な製品を生み出す生産技術の育成、技術・ノウハウといった知的財産の流出防止などを目的として再び国内で生産体制を拡大させはじめております。
そうしたなか、わが国の製造業は国際競争力の強化に向けて効率的に生産・販売・物流に至る一連の流れを合理的にコントロールする仕組みづくりのために業務改革基盤の整備が急務となっております。
日本ユニシスはこれらを強力に支援する商品とサービスを出展いたします。

出展製品

変化に強く柔軟なカスタマイズ指向の生産・販売・原価統合フレームワーク 「MCFrame」*1
「MCFrame」は、日本の製造業のお客さまに求められるきめ細かな管理に対応した各種の機能を備えており、標準機能のまま短期間・低コストで導入が可能です。さらに、コアコンピタンスにつながる各社固有の業務プロセスを柔軟かつ効果的に構築できるフレームワーク構造と優れた開発支援ツールを併せ持つパッケージです。
また、受注仕様による製品編成と見込み生産による中間品の引当て・製品組立指示を可能とし、 ハイブリッド型生産を支援する「受注組立生産ソリューション EIII/BTO」も合わせてご紹介いたします。
日本ユニシスは東ホール 小間番号「4-30」に出展。
お申し込み受付は終了いたしました。

*「MCFrame」は東洋ビジネスエンジニアリング(株)の登録商標です。

*その他記載の会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。