JP/EN

 

Foresight in sight

生産・販売・原価フレームワーク MCFrame

生産管理ソリューション

MCFrame生産管理は、日本の製造業・流通業の現場のノウハウを実装した生産管理フレームワークです。豊富な機能をそのまま活用いただくことで、短期間・低コストでシステム導入ができます。また、柔軟なフレームワーク構造とシステム開発環境「FrameManager」により、高品質なカスタマイズが可能で、お客様毎の個別要件にフィットしたシステムを構築することもできます

MCFrame生産管理の特長

高速MRP・MPS・スケジューラの組み合わせにより、さまざまな業務形態に対応した生産計画を立案

  • 中長期(月次・旬次)と日次の計画の連動による計画立案
  • 日単位、時間単位での計画立案 [新機能]
  • 特急オーダの生産可否を判断する生産可能数シミュレーション [新機能]
  • オーダ負荷積上シミュレーションによる工程負荷の参照 [新機能]
  • さまざまなスケジューラと連携し、工程負荷を調整
  • 複数工場および複数社取引などのマルチサイトに対応
  • 見込生産・受注生産・その混合型など各種生産計画立案形態に対応
  • 製番手配に対応

発注点管理、MRPにより、ロットサイズを考慮した購買計画を自動立案

  • 生産計画の確定前に、購買する必要がある原材料を前もって手配
  • 複社購買機能
  • 受入検収後の買掛計上に対応
  • 多通貨対応、国外取引に対応
  • 仕入先を入荷の遅延、歩留など多角度から分析
  • 仕入先への購買フォーキャスト情報の作成 [新機能]

きめ細かい在庫・受払管理機能

  • ロット管理・総量管理の双方に対応
  • コック品管理、直送品管理に対応
  • 製品から原材料、原材料から製品へのロットトレース機能
  • 在庫の有効期限の管理や誤払出防止機能
  • 都度棚卸、循環棚卸に対応
  • 在庫一覧画面で、ロット毎、場所毎に合算して在庫と引当状況を確認

製造実績や作業進捗をきめ細かく管理できる製造管理機能

  • 工程手順・投入手順対応
  • 副産品管理に対応
  • 在庫推移を加味した払出予定を作成
  • 着手予定の製造計画に使用する中間品・原材料の品揃え状態を確認

期遅れによる影響範囲を早期に把握

  • MRPオーダ展開・逆展開などの各種シミュレーション機能により、納期遅れが発生した場合の影響範囲を早期に把握

MCFrame他製品とのシームレスなデータ連携

  • MCFrame販売管理と中長期生産計画、出庫依頼、工場出荷/返品データなどを連携
  • MCFrame原価管理と生産実績、作業実績データなどを連携
  • MCFrame/PSI と日程計画や出庫依頼データなどを連携

製造品質の信頼性を確保するための品質管理機能

  • 製品から原材料、原材料から製品へのロットトレース機能
  • 品質検査承認前の出荷を防止する出荷判定(出荷承認)機能 [新機能]
  • 検査規格項目毎の実績記録管理機能 [新機能]

製品関連図

製品関連図