JP/EN

 

Foresight in sight

クラウド型映像監視サービス スマートユニサイト® for Railway

通信モジュール搭載の一体型カメラによる、月額10,000円からのクラウド型映像監視サービスです。

モバイル回線をネットワークに採用しているので、電源を確保できる場所なら、どこにでも設置できます。
初期費用もかからずブラウザから閲覧できるので、手軽に導入できます。
踏切以外にも無人駅や駅のホームなど鉄道施設の監視にも使え、円滑な運行に貢献します。
障害物検地装置や緊急停止ボタンと連携。支障時に自動通報し、写真・映像を遠隔で確認する。

特長

1. 初期費用なしの月額10,000円から利用可能

  • 資産管理一切不要で、月額の通信費/保守費も含んだサービスとしてご提供いたします。
  • 必要な期間、必要な箇所だけに本サービスをご契約いただけます。(※1)
    ※1 最低契約期間は2年となります。通信費、カメラレンタル費、保守費、データセンタ利用費も含みます。

2. クラウド型映像監視サービス

  • 監視カメラに内蔵されているSDカードに映像を記録します。(※2)
    ※2 映像は約1週間録画され、その後上書きされます。
  • パソコンからの指令により、必要な部分だけをアップロードするので、Webから確認・監視できます。
  • 監視用ソフトウェアなどのインストールは一切不要です。

3. 電源さえあればどこでも設置できる

  • カメラ本体にモバイル回線を利用する通信機を内蔵しているため、ネットワーク工事が不要です。
  • -20℃~60℃対応で、防水なので、過酷な環境でも設置可能です。

4. 撮り逃しを防ぐ

  • 監視カメラ故障時は、サービス側からお知らせします。
  • 停電などの障害後は、自動で復旧するので、現場に行く必要がありません。

センサーと連携し、自動通報

  • 有線あるいは無線(ZigBee®)で、外部のセンサーと連携できます。
  • センサー反応時には、メールでお知らせし、そのときの画像や前後10秒程度の映像を確認できます。
    例:障害物検知装置、緊急停止ボタンなど(※3)
    ※3 本サービスにセンサー本体は含まれておりません。

使用例

踏切の障害や線路沿いでの災害などが発生した時、すぐに動画や画像で状況が確認でき、迅速な初期対応を促します。
また無人駅や変電所など、人が常駐できない場所の監視にもご利用ください。
踏切
<踏切>
人を派遣せず、
現場状況の確認に。
変電所
<変電所>
普段は人気のない
施設の管理に。
無人駅
<無人駅>
人員が割けない
駅などの監視に。
<線路沿い>
崖崩れや洪水の心配が
ある場所の警戒に。

機能

動画確認機能

  1. 動画撮影時には、監視カメラに内蔵されているSDカードには映像が常時記録されており、記録時間を超えた場合、古いデータから上書きされます。
  2. お客様から取得したい動画の日時、場所を指定していただきます。
  3. 監視カメラ内のSDカードに記録されている映像から指定された時間のみをデータセンタ側へアップロードします。
  4. データセンタへアップロードされた動画をお客様のPC上でご覧いただくことができます。(PCへのダウンロードも可能です。)

動画再生機能

動画再生時には動画を記録した日時や場所が確認できます。
何度もご覧いただくことができ、PC内に保存していただくこともできます。
インターネットが繋がる環境であれば、監視用ソフトウェアなどのインストールをする必要なく、お客様ごとに発行されたID/パスワードを入力いただければ、離れた場所からすぐに確認できます。
動画再生機能イメージ

仕様

 カメラ 300万画素、音声入力あり
(画角)H131°×V70°×D155°(自動フォーカス)0.5m~無限遠
 撮影画質 720p、フレームレート5fps
 撮影記録媒体 SDHC32GB(1週間程度の映像記録が可能)
 電源 (AC)100~200V(50/60Hz)、(DC)12~24V
 動作温度 -20~60℃
 通信モジュール 3G、LTE(~2Mbps)
 外部入力 接点入力2口
 外形 W146.4×H128×L455.2mm(本体のみ)
 重量 (本体)1,500g(アーム)600g(取付板)700g
 対応ブラウザ Internet Explorer® 11.0以降
 オプション(別料金) サブカメラ(低照度カメラ)装着可能 ZigBee®(近距離無線)モジュール装着可能

関連リンク

*スマートユニサイトは、日本ユニシス株式会社の登録商標です。

*ZigBeeは、ZigBee Alliance,inc.の登録商標です。

*Internet Explorerは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における商標または登録商標です。

*その他記載の会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。