JP/EN

 

Foresight in sight

次世代統一アプリケーション基盤 CoreCenter® BASE

必要とされるべき非機能要件をオール・イン・ワンでご提供

さまざまな業態への対応を実現し、将来を見据えた確固たる基盤を提供します。
「CoreCenter BASE」は、小売、DM、リースなど各種業種・業務に対応するさまざまなサービスに共通の機能を集めた統一AP基盤です。
それぞれの業務サービスはSOA型のコンポーネントとして提供されるため、疎結合の連携が可能です。例えば、小売サービスからDMサービスをシームレスに利用できるため、異業務を跨ぐシナジー効果を出すことができます。
各業務に必要な機能を標準装備し、パラメータ設定・組み合わせ方式でお客様の業務に適用するため、短期間でのシステム導入が可能となり、ビジネスの急激な変化に対応することができます。また、開発期間が短くなるため導入コストが抑えられます。
CoreCenter BASE 概要図

特長

SOAの採用(小売の事例)

SOAの考え方に基づいて開発されています。
サービス同士は、疎結合連携されており、サービス単位での導入が可能です。優先順位に応じた段階的構築を実現します。また、標準で各種入出力定義を提供しています。
SOAの採用(小売の事例)

サービスコンポーネント構造の採用

  1. サービスコンポーネント構造の概念図
    疎結合でのコンポーネント構造・部品化を徹底いたしました。この徹底したコンポーネント構造により、コンポーネントの部品化・再利用化が可能となっています。また、疎結合であるが故に、品質の向上・生産性の向上が図れるとともに、システムの改修・追加への迅速な対応が可能です。
    お客様個々のご要求をコンポーネントの組み合わせでご提供
    • サービス実行基盤でレジストリ、ライフサイクル管理
    • コンポーネント間の依存関係を外部で定義
      ※1: DI機能:Dependency Injection 依存性の注入
    • 全社コア資産等の小さなコンポーネントの挿入場所を外部で定義
      ※2: AOP機能:AOP(Aspect Oriented Programming)
  2. サービスコンポーネント構造の詳細
    具体的なアプリケーション構造をご紹介します。コンポーネントの粒度の異なる4層から成り立っています。ファサード層により、疎結合のコンポーネントの関係を定義しているのが特徴です。
    また、ソリューションマネージャのリポジトリ機能により、各種設計書やツール類を一元管理しています。
    サービスコンポーネント構造の詳細
    • ※DA ‥ データアクセス
    • データアクセス層 : データベースへのアクセスを司る部品群の集まり
    • ビジネス層 : 疎結合でコンポーネント化されたビジネスロジックの集合体
    • ファサード層 : ビジネスロジックの関係性を定義している階層
    • プレゼンテーション層 : 画面やバッチプログラムなど業務の固まりを定義している階層

疎結合型コンポーネント構造の提供

疎結合型コンポーネント構造の具体例をご紹介します。既に用意されたコンポーネント群をお客様の業務要求に合わせて選択し、自由に組み合わせることで、処理を構築していきます。
疎結合型コンポーネント構造の具体例

業務システム遂行に必要な非機能要件を提供

サービス連携基盤、バッチ実行基盤といったシステム基盤としての必須要件のほかに、システム運用上必要となる非機能要件を基盤標準機能として提供しています。具体的には、ユーザと権限をコントロールするユーザ管理機能。ユーザ管理連動メニュー。ユーザ管理連動ポータル機能。申請から承認を管理するワークフロー機能。帳票の出力管理機能、電子文書の一元管理、外部インターフェース管理機能などが存在します。
非機能要件を基盤標準機能として提供

ソリューション

次世代統一AP基盤であるCoreCenter BASEを基盤として利用したソリューション群が提供されています。小売業向けソリューション CoreCenter for Retail、通販向けソリューションCoreCenter for DM、リース業向けソリューション Lease Vision(CoreCenter for Lease)の各詳細情報は、リンク先よりご確認ください。

小売業向けソリューション CoreCenter for Retail

小売業向けソリューション CoreCenter for Retail
最新のアーキテクチャを採用し、小売業のノウハウを集約した豊富な機能、マーチャンダイジング基幹機能をご提供します。

 

通販ソリューション CoreCenter for DM

通販ソリューション CoreCenter for DM
通販業に必要な機能を、パラメータ設定によるノンカスタマイズを前提とした導入を行ない、最短で6カ月での導入を実現します。進化するビジネスへ迅速な対応が可能な環境をご提供します。

リース業向けソリューション Lease Vision® (CoreCenter for Lease)

リース業向けソリューション Lease Vision® (CoreCenter for Lease)
リース基幹業務に必要な機能を網羅し、変化に迅速に対応できるシステムにより、業界再編成に伴う合理化/経営の効率化、制度改正など、環境の多様化に柔軟に対応します 。

 

小売業向け次世代型タブレットソリューション CoreCenter Tablet

小売業向け次世代型タブレットソリューション CoreCenter Tablet
小売業様向けの店舗業務を改革するタブレットソリューションです。第一弾として、Windowsストアアプリをご提供します。

*CoreCenter、Maris、MIDMOST、AtlasBase、Lease Visionは、日本ユニシス株式会社の登録商標です。

*Microsoft、Windows、SQL Serverは、Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。

*Windowsの正式名称は、Microsoft Windows Operating Systemです。

*その他記載の会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。