JP/EN

 

Foresight in sight

情報セキュリティサービス iSECURE®

情報セキュリティコンサルティングサービス

セキュリティに関する各種コンサルティングサービスをご提供いたします。

ポリシー見直しサービス

サービス概要

クラウドやIoTなどのICT環境の変化に伴い、セキュリティ対策だけではなく、セキュリティポリシーも見直す必要があります。
貴社のセキュリティポリシーの課題を抽出し、組織面・文書体系等の見直しを支援いたします。昨今のサイバー攻撃や内部情報漏洩、関連省庁のガイドラインへの対応も支援いたします。

関連サービス

アセスメントサービス

サービス概要

有効なセキュリティ対策を実施するためには、現在のセキュリティリスクや対策状況を正しく知ることが大切です。
貴社セキュリティポリシーや業界標準、各種ガイドライン等を基にチェックシートを作成し、貴社のセキュリティ状況をアセスメントいたします。監査を行うことによりリスクが明確になり、的確な対策の実施が可能となります。報告時には、セキュリティ対策の優先順位を明確にし、具体的な改善策を提案いたします。

関連サービス

監査サービス

サービス概要

情報セキュリティ監査基準(日本セキュリティ監査協会:JASA)に基づき、助言型のセキュリティ監査を実施いたします。監査を行うことによりリスクが明確になり、的確な対策の実施が可能となります。監査結果を報告する際には、指摘事項のみならず、具体的な改善策を提示いたします。

関連サービス

アドバイザリーサービス

サービス概要

セキュリティ対策はソリューションを導入したら終わりではなく、セキュリティレベルを維持するための運用が必要です。実効性のある運用を行うために、貴社のセキュリティパートナーとして定期的に訪問し、セキュリティ最新情報の提供やセキュリティ課題の解決のための支援をいたします。
  • 定期的な訪問
    貴社のセキュリティ課題解決のため、定期的に訪問します(原則月1回程度)。
  • セキュリティ最新情報の提供
    世の中のセキュリティ動向をウォッチし、訪問時に提供いたします(例:サイバー攻撃の動向、CSIRT構築)
  • セキュリティ課題の検討支援
    貴社のセキュリティ課題の検討、要求仕様/要件定義策定を支援いたします。 技術的セキュリティを実施する視点から、セキュリティライフサイクルを考慮した検討を支援いたします。
  • 各種提案
    システムの更改や増強の要求に従い最適なソリューションをご提案いたします。

関連サービス

CSIRT構築運用支援サービス

サービス概要

昨今のサイバー攻撃から自社を完全に守りきるのは不可能と言われています。そのため、インシデントの発生を前提とし、速やかな対応と被害を最小化しつつ収束させるための組織(CSIRT)を自社内に構築することが重要です。貴社の状況にあわせた、実効性のあるCSIRTを構築および運用するための支援をいたします。
  • 構築支援
    CSIRTを構築するための支援をいたします(3〜4ヶ月程度)。
    • 体制確立
      リソースを確保し、社内調整を実施
    • 規程類整備
      CSIRT運用要領の策定
    • 訓練実施
      インシデント発生時の対応訓練を実施
    • 社外連絡体制の確立
      アドバイザリーサービス等を利用し、社外との連絡体制を確保
  • 運用支援
    インシデント発生した際に速やかに活動可能となるように、関連サービスを使いCSIRT運用の支援をいたします。

関連サービス

※ユニアデックス株式会社が提供するWebサイトにリンクします。

*iSECUREは、日本ユニシス株式会社の登録商標です。

*IP&A/アイピーアンドエーは、ユニアデックス株式会社の登録商標です。

*その他記載の会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。