JP/EN

 

Foresight in sight

エンタープライズサーバ Windows®/Linux®/仮想化

エンタープライズサーバ rE4000シリーズ

※ この製品は販売終了いたしました。
多様な用途に対応する高集積密度ブレードサーバ
エンタープライズブレードサーバ rE4000は、多様な用途に対応する高集積密度かつ最新テクノロジーをフル搭載するブレードサーバ
エンタープライズサーバ rE4000
  • 大規模なサーバ集約に対応する10UサイズのBX900シャーシには、最大18 台のサーバブレードを搭載することが可能です。
  • 中小規模のシステムでは、6Uで最大8台のサーバブレードが搭載できるBX400シャーシにより、限られたIT予算を有効に活用することができます。
  • 各シャーシには同じサーバブレードやコネクションブレードが搭載でき、用途、業務、システム規模にかかわらず、さまざまなビジネスシーンに応じた柔軟なシステム構成が可能です。

特長

システム規模に応じて選べるサーバシャーシ

大規模システムでは、サーバブレード18枚を収納できるBX900、サーバが数台で構築される中小規模システムではサーバブレード8枚を収納できるBX400の2種類が選択できます。 さらに、BX900/BX400には同じサーバブレードやコネクションブレードが搭載可能です。
BX900
BX400

10ギガビットシリアル伝送の採用

ミッドプレーンには10ギガビットシリアル伝送を採用し、高密度実装/ 高性能化を実現。
さらに、10ギガビットシリアル信号を直接駆動するワンチップスイッチLSIの開発により、業界最速かつ省電力の10ギガイーサスイッチブレードを提供。
BX900 が具現化する大規模サーバ集約環境の根幹を支えます。
シャーシ内ミッドプレーン
スイッチブレード(10Gbps18/8)

優れた冷却性能

前面から背面へスムーズに冷却するエアーフローを形成し、高密度実装でも必要最小限のFAN駆動により、高い冷却効率、電力効率を両立。
さらに、熱の影響を受けやすいハードディスクをサーバブレード前面に搭載するなど、耐障害性にも配慮した安心設計により、システムの安定稼働を高めます。

SAN環境対応

ブートディスクとして利用するSANブート環境が必要です。
中小規模から大規模システムまで、優れたコストパフォーマンスを提供するSANARENA®シリーズと組み合わせることにより、SANブート環境だけではなくデータディスクとしても利用できる高信頼のSAN環境が実現できます。
SANARENA MVシリーズ

安心の自動通報機能

自動通報システムにより、万一障害が発生した際は、いち早く障害を検知し、監視センターに障害の自動通報を行い、業務に影響を与えないよう迅速な初動対応を可能とします。
注)サポートサービス契約が必要となります。

*SANARENAは、日本ユニシス株式会社の登録商標です。

*その他記載の会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。