JP/EN

 

Foresight in sight

SPARCシリーズ

SPARC64™ XII搭載 UNIXサーバ「富士通SPARC M12-2S」

製品概要

高性能を誇る最新の「SPARC64™ XII」プロセッサを搭載したUNIXサーバ。4Uの筐体に、最大2CPU/最大24コア、最大1TBメモリ(※)を搭載可能で、16台構成時では、最大32CPU/最大384コア、最大16TBメモリを利用可能なエンタープライズサーバです。

(※)今後、最大32TBへ拡大予定
  • コア性能を強化した高性能プロセッサ「SPARC64™ XII」採用
  • システム最大で384コア、3072スレッドを搭載する世界最大級のスケーラビリティ
  • CPUコア アクティベーションによる柔軟なリソース追加が可能
  • 仮想化機能を標準搭載し、サーバ統合を実現
  • メインフレームの高信頼性技術を継承
  • Webブラウザから装置の監視・制御が可能
  • 80PLUS PLATINUM認証を取得した高効率電源ユニットを採用
富士通SPARC M12-2S
富士通SPARC M12-2S拡張接続用ラック構成
拡張接続用ラック1本構成

仕様

*UNIXは、The Open Groupの米国およびその他の国における登録商標です。

*SPARC、SPARC64は、米国SPARC International, Inc.の米国およびその他の国における登録商標です。

*Oracleは、Oracle Corporation 及びその子会社、関連会社の米国及びその他の国における登録商標または商標です。

*その他記載の会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。