JP/EN

 

Foresight in sight

SPARCシリーズ

Oracle Solaris 10

製品概要

  • SPARCおよびx86システムに、実績あるエンタープライズクラスのセキュリティ、信頼性、およびパフォーマンスを提供し、ミッションクリティカルなアプリケーションに最適なプラットフォームです。
Oracle Solaris 10
商品名
概要
Solaris10 1/13
●64ビット対応したUNIXオペレーティング・システム
●サポート・システム
-モデルU5/U10/U25/U30/U45/U60
-モデルU100/U120/U125/U210/U215/U220/U240/U245/U250V/U250
-モデルU280R/U420/U440/U445/U450/U480/U490/U880/U890/U1280/U2900
-モデルU3500/U3800/U4500/U4800/U4810/U4900/U5500/U6500
-モデルU6800/U6900/U10000/U12K/U15K/U20K/U25K
-モデル1000U/2000U/NX1/N20/N240/N440/U5T1/UT1-AC200
-モデルB100/B150/B1000/B2000/B1500/B2500
-モデルT1000/T2000/T5120/T5220/T5140/T5240
-モデルT3-1/T3-2/T4-1/T4-2
-モデルM3000/M4000/M5000/M8000/M9000/M10-1/M10-4
●備考
 200MHz以下のクロック周波数のUltraSPARC Iプロセッサを搭載した機種はサポート対象外となります。

特長と利点

  • Oracle® Solaris Containers
    • 単一のOSインスタンス内に複数のアプリケーション環境を作成できます
    • システムを統合し、アプリケーションとサービスをセキュアに分離することで、ITリソースの効率性を向上します
  • Oracle Solaris DTrace
    • 動的なインストゥルメンテーション/トレーシング機能を通じて、アプリケーションに変更を加えることなく、本番環境の分析データをシステムレベルのビューで確認できます
  • Oracle Solarisの予測的な自己回復機能
    • コンポーネントの障害を正確に予測し、深刻な問題を未然に回避します
  • Oracle Solaris Trusted Extensions
    • 所有者や実行者だけでなく、危険度も考慮に含めてデータやアプリケーションを保護します
  • Oracle Solaris ZFS
    • デスクトップからデータセンターまでスケーリングできる高度なファイル・システムによって、管理タスクを簡素化し、データの破損を防止します
  • バイナリ互換性の保証
    • Oracle Solarisの各リリースにわたって、アプリケーションを変更なく実行できます
  • Oracle Solaris Live Upgrade
    • アップグレードやメンテナンスの実行時にもOSの稼動を継続できます
  • 相互運用性
    • Oracle SolarisとLinux®ベースの各システム間にシームレスな相互運用性を提供します
  • ロールベースのアクセス制御
    • 管理業務を必要なユーザーに委任できます
  • Oracle Solaris Service Manager
    • ハードウェアやソフトウェアの障害時にもアプリケーションの実行を維持できるようにします
  • Oracle Solaris Fault Manager
    • ハードウェアやソフトウェアのエラーに関連するデータを継続的に監視し、根本的な問題を自動的に診断して、問題のあるコンポーネントをオフライン化します

*UNIXは、The Open Groupの米国およびその他の国における登録商標です。

*SPARCは、米国SPARC International, Inc.の米国およびその他の国における登録商標です。

*Oracleは、Oracle Corporation 及びその子会社、関連会社の米国及びその他の国における登録商標または商標です。

*Linuxは、Linus Torvalds氏の日本およびその他の国における登録商標または商標です。

*その他記載の会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。