JP/EN

 

Foresight in sight

ストレージ

総合ストレージ管理ソフトウェア HCS7シリーズ

24h×7daysの稼働が必須のストレージシステムには、24h×7daysの監視が不可欠。
HCS7シリーズは、複雑化したSAN環境に分散する各種機器の統合管理や、危機を未然に回避するプロアクティブ管理により、ストレージシステムの安定運用を支えます。

各種機器リソースの統合管理

SAN環境に分散する各種オープン(Windows®/UNIX)サーバ、ストレージ内のデータベース、アプリケーションやストレージ機器といったストレージネットワーク内の各種機器リソースの性能/容量情報を統合的に管理・分析します。

きめ細かい稼働状況管理

稼働状況のデータを、分、時間、日、週、月、年単位で自動集計したり、蓄積したりすることができるため、パフォーマンスチューニング、キャパシティプランニング、リソース再配置などといったストレージシステムの安定運用には不可欠な業務を力強く支援します。

プロアクティブな監視による危機回避

プロアクティブな監視により、ストレージシステムに起こる危機を前もって察知し、安定稼働を支えます。また、容量の割り当てミスやデータ量の増大による容量不足、特定ボリュームへの物理I/Oの集中による性能劣化などに対しても、しきい値制御などにより危険な状態になる前に管理者への通知や自動的なリカバリーを実行するアラーム機能を提供します。
プロアクティブな監視による危機回避
プロアクティブな監視による危機回避

*Windowsは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。

*Windowsの正式名称は、Microsoft Windows Operating Systemです。

*その他記載の会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。