JP/EN

 

Foresight in sight

ストレージ

総合ストレージ管理ソフトウェア HCS7シリーズ

ストレージ入出力パス管理:HCS7 Dynamic Link Manager

企業資産であるデータを自在に活用するためには、いつでも、どこでも、すばやくストレージへアクセスできるシステムが必要です。 HCS7シリーズは、トラフィックの急増や障害発生の際にも、ストレージへのアクセスパスを確保する機能を豊富に用意。高速かつ安定したストレージアクセスを実現します。

入出力パスの多重化による高速化・高可用性

入出力パスを多重化することにより、データアクセスにおけるボトルネックを解消し、ミッションクリティカルな業務を力強く支援。ストレージアクセスの高速化と高可用性を実現します。

負荷分散を図るロードバランス機能

複数の入出力パスの中から最適なアクセスパスを選択して負荷分散を図るロードバランス機能により、ストレージアクセスのハイパフォーマンスを実現します。

多彩な高可用性機能

入出力パス障害を自動検出してシステムから切り離す入出力パス閉塞機能により、縮退構成でシステム運用を継続できます。また、入出力パス障害検出時に、別の待機パスに切り替えるパスフェールオーバ機能もサポート。これらの高可用性機能により、入出力経路の一点障害に強い高信頼性システムが構築できます。
多彩な高可用性機能
多彩な高可用性機能

*記載の会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。