JP/EN

 

Foresight in sight

シンクライアント・ソリューション

Citrix®:XenApp® / XenDesktop®

HDXテクノロジー

Citrix HDXテクノロジーにより、パフォーマンスと帯域幅のバランスを取ることで、あらゆるデスクトップ、アプリケーション、デバイス、ネットワークで高品位のユーザーエクスペリエンスを提供できます。ネットワークとパフォーマンスを最適化し、低帯域で遅延が大きいWAN接続経由であっても、スケーラビリティと実用性を兼ね備えたデスクトップ仮想化を実現できます。
ICA(Independent Client Architecture)通信プロトコルは、Citirx社が開発した通信技術です。クライアントとサーバー間の通信において、効率的に画面・キーボード・マウスの情報を交換するための通信プロトコルであり、どんな状況下においても高いパフォーマンスを発揮し、データ改ざんや盗聴から、企業情報を守ることができます。
(参考データ:RDPとICAのベンチマークテスト)
日本仮想化技術株式会社 (http://virtualtech.jp/handout/)
「Microsoft RDP 7.0」と「Citrix ICA」のベンチマークテスト結果 より
結果サマリー
・ネットワーク帯域の使用量は、ICAの方が少ない帯域使用量に抑えられていた。

*Citrix、XenAppおよびXenDesktopは、Citrix Systems, Inc. の米国あるいはその他の国における登録商標または商標です。

*Microsoftは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。

*その他記載の会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。