掲載日:2008年7月31日

CSR(企業の社会的責任)活動レポート 第7回

日本ユニシスグループでは、2005年以降、お客様、株主の皆様、地域社会の皆様、そして社員とその家族をはじめとするさまざまなステークホルダーの皆様を対象に年1回、CSR報告書を発刊しています。
4回目の発刊となる今年は、7月末に「CSR報告書 2008」を発行しました。

日本ユニシスグループのCSR報告書は、読者の皆様に(1)読みやすい、(2)分かりやすい、(3)読んでみたい、と思っていただける誌面づくりを心がけています。その一環として、文章作成にあたっては、当社のデータ・文章解析ソフトウェア『MiningPro21®(マイニングプロ21)』を使用し、中学3年生の教科書で使われている語句の使用率を80%以上とすることを目標としています。

今年のCSR報告書については、基調コンセプトを”地域・社会への貢献、それを支える人材“とし、昨年同様、日本ユニシスグループのお客様に登場していただき、当社グループや当社グループ社員に対するご意見・ご要望をいただいています。

巻頭のスペシャル・メッセージでは、当社と共同で世界初のWindowsベースのフルバンキングシステム『BankVision®』を開発した百五銀行様の前田頭取にご登場いただき、CSRとITについてお話しいただきました。

「お客さまとともに」のパートでは、百五銀行様、日本スポーツ振興センター様、積水ハウス様にご登場いただき、ビジョン実現や課題解決に向けた取り組みを紹介するとともに、お客様・当社担当者それぞれの声を掲載しています。また、「社員・家族とともに」のパートでは、昨年実施したワーク・ライフ・バランス推進のための社内セミナーや、子育てに関する社員同士の情報交換を目的とした「子育て座談会」の様子をお伝えしているほか、再雇用制度や育児・介護などの両立支援制度を利用した社員の声を紹介しています。また、社内コミュニケーションについても、テクニカル・シンポジウムセミナーや九州支社の事例などを掲載しています。

さらに事業継続分野においては、2005年度から活動4年目を迎え事業継続管理フェーズに入った取り組みや、新型インフルエンザまで対象を広げた取り組みについて取りあげています。

ぜひCSR報告書をご覧いただき、皆様のご意見、ご要望などをお聞かせください。

「CSR報告書2008」冊子版をご希望の方は、下記お問い合わせ先までご連絡ください。

●Webサイトで
http://www.unisys.co.jp/csr
上記ページの「CSRお問い合わせ」ボタンをクリックしてください。

●お電話で
TEL 03-5546-5757
日本ユニシス株式会社
CSR推進部

ページの先頭に戻る