JP/EN

 

Foresight in sight

企業情報

feature vol.15

第60回日本総合バドミントン選手権大会 男子ダブルス 坂本修一・池田信太郎組 優勝!

2006年11月14日~19日、東京都世田谷区駒沢体育館において、第60回全日本総合バドミントン選手権大会が開催されました。 国内で一番大きな個人戦のこの大会に、日本ユニシスからは選手全員が出場し、 男子ダブルスで坂本修一・池田信太郎組がみごと優勝しました。 また、男子シングルスでは中西選手が日本ユニシス選手としてこの種目初のファイナリストとなり、準優勝しました。

試合レポート選手インタビューフォトギャラリー
(2006年11月22日掲載)
feature バックナンバーページへ
TOP