JP/EN

 

Foresight in sight

企業情報

feature vol.16

日本リーグ2006 優勝!二連覇達成!!

2006年10月28日~12月24日に開催された日本リーグ2006において、日本ユニシスが優勝しました。 上位チーム(日本ユニシス、NTT東日本、トナミ運輸)の最終成績は6勝1敗、個人毎の対戦も 17勝4敗と熾烈を極めましたが、取得ゲーム/総ゲーム率が日本ユニシス 0.787、トナミ運輸 0.729、NTT東日本 0.714と僅かに上回り昨年の初優勝に続いて2連覇を達成いたしました。 また、最高殊勲選手には頂上決戦で勝ち星を重ねた中西選手が、殊勲選手には坂本選手、仲尾選手がそれぞれ選ばれました。

試合レポート選手インタビューフォトギャラリー
(2006年12月28日掲載)
feature バックナンバーページへ
TOP