JP/EN

 

Foresight in sight

企業情報

  • 試合結果

ランキングサーキット大会結果報告 2001/8/1〜4


平成13年(2001年)8月1日から8月4日の間、日本ランキングサーキット大会が開催され、山田英孝選手が見事優勝いたしました。山田選手としては社会人となってから初めての日本一です。今大会でのポイントも加算し、最新の 日本ランキングが間もなく発表されます。 尚、今年の6月より、国際試合に「1セット7本/5セットマッチ」という試合形式が取り入れられましたが、今回はその新試合形式にて行われました。

[中條コーチのコメント]

山田はよくがんばりました。暑い中で、一生懸命練習した成果ですね。今回はスタミナも十分で、予選リーグと決勝の8試合で、3セットしか落としていないのは立派ですね。トーナメント戦と違って、組合わせによる運、不運が少ないから真の日本一といえますね。今の調子なら9月の全日本社会人も大いに期待できますよ!

[山田英孝選手のコメント]

やー、優勝というのはうれしいですね。今回の会場となった上尾運動公園体育館は、中学、高校時代から慣れ親しんできた体育館であり、自分の地元なので知人がたくさん応援してくれたこともあってリラックスして試合ができました。きつい練習に耐えてきた甲斐がありました。新ルールが僕に合っているのかもしれないです!

【男子シングルス】
総合
順位
選手名 所属
ランキングサーキット大会優勝
優勝
山田英孝 日本ユニシス
2位 舛田 圭太 トナミ運輸
3位 大束 真也 日本体育大学
4位 霜上 和宏 YKK九州
5位 町田 文彦 NTT東日本
6位 大束 忠司 トナミ運輸
ランキングサーキット大会7位
7位
藤本ホセマリ 日本ユニシス
8位 渡辺 哲義 NTT西日本大阪
ランキングサーキット大会9位
9位
石川 澄 日本ユニシス
ランキングサーキット大会10位
10位
福井 剛士 日本ユニシス
11位 谷内 貴昭 三洋電機
12位 松本 徹 NTT東日本
13位 花田 政文  YKK九州
14位 中西 洋介 日本大学
15位 林 貴昭 西陵高校教員
16位 川口 馨士 NTT西日本大阪
  
【男子ダブルス】
総合
順位
選手名 所属
優勝 片山 卓哉
久保田 雄三
NTT東日本
2位 今井 紀夫
大山 宏司
トナミ運輸
3位 舛田 圭太
大束 忠司
トナミ運輸
4位 平井 達也
川口 馨士
NTT西日本大阪
5位 川前 直樹
新開 裕介
-
6位 太田 真二
竹鼻 拓也
NTT東日本
7位 坂本 修一
仲尾 修一
筑波大学
8位 岡山 秀義
酒井 将之
トナミ運輸
9位 古川 英樹
井野 嘉久
NTT北海道
10位 町田 文彦
渡辺 清一
NTT東日本
11位 村中 陽介
田上 良治
YKK九州
ランキングサーキット大会ダブルス12位
12位
加賀谷 洋
矢部 正博
日本ユニシス
13位 松本 徹
青木 孝徳
NTT東日本
14位 増田 敏雄
沢田 晃幸
ムネスエスポーツ
トナミ運輸
15位 木下 政彦
木下 伸介
トナミ運輸
16位 林 貴昭
西山 勝也
西陵高校教員
長崎東高校教員




TOP