JP/EN

 

Foresight in sight

企業情報

  • 試合結果
第44回全日本社会人選手権大会 日本ユニシスV2 2002/9/13〜17開催

平成13年9月14〜18日、高知県南国市で開催された第44回全日本社会人選手権大会の男子シングルスにおいて、山田英孝選手が優勝し、昨年の藤本ホセマリ選手に続き、この種目にて日本ユニシスが2連覇を遂げました。
また、ディフェンディングチャンピオンの藤本ホセマリ選手もベスト4に残りました。

山田選手は8月のランキングサーキット男子シングルス優勝以来すこぶる調子が良くて、優勝の期待がかかっていました。
本人曰く「去年はシドニーオリンピックと重なって出場できず、藤本先輩が優勝と聞いて、密かに狙っていました。思ったほど気温が高くなかったこと、控え室の空調が良かったことが、スタミナの消耗をおさえて、最後まで思いっきりプレーできました。」

なんだか、すっかりチャンピオンの風格がでてきちゃったみたいです。 中條コーチは「山田はよかったよー。一生懸命トレーニングもしたから動きも良かったし故障もなかったから最高だったね。」 と、ベタほめ。 また、密かにV2を狙っていた藤本選手は、惜しくも準決勝で舛田選手に敗れたとはいえ、ベスト4は立派でした。藤本選手も最近、調子が上向いていたので、今年も日本ユニシス同士の決勝戦か、と思っていたくらいです。

いずれにせよ、今年も日本ユニシスが大いに活躍することができました。ご声援をありがとうございました。

【男子シングルス】

Game 日本ユニシス スコア 対戦
1回戦
福井 剛士 2 15−12
15−11
0 浦川 悟(長崎)
中條 彪 2 15−5
15−2
0 桧垣 潤(愛媛)
藤本 ホセマリ 棄権 松本 雅之(岐阜)
中村 憲尚 2 15-6
15-4
0 酒井 良行(滋賀)
荒木 直人 2 15-9
10-15
15-12
0 大井 貴夫(大阪)
2回戦
福井 剛士 2 15-1
15-3
0 立野 隆行(岡山)
中條 彪 2 15-4
15-8
0 木下 雅彦(富山)
藤本 ホセマリ 2 15-1
15-1
0 濱崎 豊和(京都)
中村 憲尚 2 15-1
15-2
0 西山 大成(愛知)
荒木 直人 0 7-15
4-15
2 清水 裕東京)
山田 英孝 2 15-4
15-4
0 小倉 隆司(北海道)
3回戦
福井 剛士 棄権 沢田 晃幸(富山)
中條 彪 2 15-3
15-3
0 斉藤 勝明(福島)
藤本 ホセマリ 2 15-5
15-3
0 妹尾 将義(北海道)
中村 憲尚 0 10-15
13-15
2 山口 将治(秋田)
山田 英孝 2 15-0
15-2
0 権藤 和彦(群馬)
4回戦
中條 彪 1 7-15
15-13
1-15
2 渡辺 哲義大阪)
藤本 ホセマリ 2 15-11
12-15
15-9
1 片岡 直茂(長崎)
山田 英孝 2 15-3
15-3
0 田中 祐卓(富山)
5回戦
藤本 ホセマリ 2 15-6
15-10
0 須賀 隆弘(東京)
山田 英孝 2 15-4
15-0
0 平松 孝浩(熊本)
準々決勝
藤本 ホセマリ 2 8-15
17-14
15-2
1 大束 忠司(富山)
山田 英孝 2 15-8
15-8
0 町田 文彦(東京)
準決勝
藤本 ホセマリ
*ベスト4*
0 5-15
12-15
2 舛田 圭太富山)
山田 英孝 2 15-9
15-7
0 太田 慎二(東京)
決勝
山田 英孝
*優勝*
2 16-17
15-13
15-3
1 舛田 圭太(富山)


【男子ダブルス結果】

Game 日本ユニシス スコア 対戦
2回戦
福井 剛士
中村 憲尚
2 15-12
15-11
0 栄代 正男(石川)
徳坂 渉(石川)
加賀谷 洋
矢部 正博
2 15-2
15-4
0 小野 敏和(北海道)
山口 将治(秋田)
3回戦
福井 剛士
中村 憲尚
2 15-2
15-10
0 美濃 秀太郎(千葉)
野村 和弘(千葉)
加賀谷 洋
矢部 正博
2 15-0
15-4
0 津田 光一郎(千葉)
吉田 亜土夢(千葉)
4回戦
福井 剛士
中村 憲尚
2 15-6
15-8
0 村中 陽介(熊本)
田上 良治(熊本)
加賀谷 洋
矢部 正博
2 15-5
15-8
0 久保 浩之(富山)
酒井 大輔(富山)
5回戦
福井 剛士
中村 憲尚
0 11-15
4-15
2 町田 文彦(東京)
渡辺 清一(東京)
加賀谷 洋
矢部 正博
2 12-15
15-3
17-15
1 鈴木 草麻生(兵庫)
岸田 明宏(大阪)
準々決勝
加賀谷 洋
矢部 正博
0 8-15
4-15
2 今井 紀夫(富山)
大山 宏司(富山)


【混合ダブルス結果】

Game 日本ユニシス スコア 対戦
2回戦
矢部 正博
山本 静香(千葉)
2 15-3
15-3
0 鈴木 康修(秋田)
岡 加代子(秋田)
加賀谷 洋
渡辺 夕子(広島)
2 10-15
17-16
15-4
1 吉田 亜土夢(千葉)
片糸 由希子(東京)
3回戦
矢部 正博
山本 静香(千葉)
2

15-3
15-5

0 山下 大介(佐賀)
高原 里衣(福岡)
加賀谷 洋
渡辺 夕子(広島)
1 17-14
8-15 10-15
2 中家 友彦(神奈川)
海福 亜矢子(神奈川)
4回戦
矢部 正博
山本 静香(千葉)
2 15-2
15-9
0 濱路 圭(神奈川)
吉井 位江(神奈川)
準決勝
矢部 正博
山本 静香(千葉)
2 15-9
15-9
0 西山 勝也(長崎)
中島 暁子(熊本)
決勝
矢部 正博
山本 静香(千葉)
*準優勝*
0 7-15
8-15
2 今井 紀夫(富山)
中山 智香子(大阪)




TOP