JP/EN

 

Foresight in sight

企業情報

  • トピックス
モーリシャス国際2003 2003/4/29-5/8開催

2003年4月29日〜5月8日、モーリシャス(南アフリカ先端の小島)にて開催されたモーリシャス国際2003バドミントン大会にて、日本ユニシスの仲尾修一・坂本修一選手組が男子ダブルスで見事優勝いたしました。
また、男子シングルスでは山田英孝選手が準優勝し、日本ユニシス選手が大活躍をいたしました。ちなみに、男子シングルスはトナミ運輸の舛田圭太選手が優勝でした。

【 男子シングルス 】

2回戦 山田英孝 2 15-1
15-3
0 Sutephan WANQUET
(ロシア)
3回戦 山田英孝 2 15-3
15-12
0 Sutephan BEEHARRY
(モーリシャス)
4回戦 山田英孝 2 15-11
15-9
0 Roman SPTIKO
(ドイツ)
準決勝 山田英孝 2 15-6
15-2
0 大束真也
(日本)
決勝 山田英孝
*準優勝*
0 4-15
11-15
2 舛田圭太
(日本)


【 男子ダブルス 】

1回戦 坂本修一
仲尾修一
2 15-4
15-7
0 Travis DENNEY
Ashley BREHAUT
(オーストラリア)
2回戦 坂本修一
仲尾修一
2 15-9
15-8
0 HOPP Krisutof
TESCHE Thomas
(ドイツ)
準決勝 坂本修一
仲尾修一
2 8-15
17-14
15-6
1 Svetoslay STOYANOV
Jesn−Michel LEFORT
(フランス)
決勝 坂本修一
仲尾修一
*優勝*
2 15-8
17-15
0 Bjoern SIEGEMUND
Ingo KINDERVATER
(ドイツ)



TOP