JP/EN

 

Foresight in sight

企業情報

  • 試合結果
中国オープン2005  2005年11月8日-13日開催

2005年11月8日から13日まで、広州(中国)の天河体育館で開催された中国オープン2005に、日本ユニシスから男子ダブルスに坂本・池田組が出場しました。

中国オープンはオリンピック、世界選手権に次ぐ6つ星の大会で今回も世界ランキング 上位がこぞって参加する厳しい大会となりました。
前回のデンマークオープンの好成績で世界ランキングも20位と上がった坂本・池田組は 1回戦で香港ペアを撃破。続く2回戦の相手は格上ながらデンマークオープンで勝利した LAYBOURN Thomas/STEFFENSEN Peter組(デンマーク、世界17位)。第1ゲームを セッティングの末ものにしますが続く2ゲームを連取され、残念ながら敗退しました。しかしベスト16進出でポイントを稼ぎ、前週19位だった舛田・大束組が日本リーグ優先のためか出場を回避したため、次のランキングでは坂本・池田組が 上回ることが確定しています。

11月12日からは日本リーグが開幕され、日本ユニシスチームは11月13日の対くまもと八代 YKK AP戦では3-0で一勝をあげました。
今後もチーム一丸となって頑張りますので、皆様のご声援をよろしくお願いいたします。

【 男子ダブルス 】
1回戦 坂本 修一
池田 信太郎
2 15-8
15-5
0 TAM Lok Tin
YAN Chun Yu
(香港)
2回戦 坂本 修一
池田 信太郎
1 17-15
4-15
8-15
2 LAYBOURN Thomas
STEFFENSEN Peter
(デンマーク)



[坂本選手のコメント]

中国の広州で開催された中国オープンに行って来ました。2回戦でデンマークのペアに負けてしまいました。
私自身ミスの数が多く、パートナーの池田に迷惑をかけてしまっていると実感します。 今後は国内の試合がひかえているので、それに向けベストな状態にしていきたいです。



[池田選手のコメント]

今回はお互い体調が万全ではない状態だったのでなかなか自分達のプレーができませんでした。
この後日本リーグ、総合と試合が続くのでコンディションを整え良いパフォーマンスができるように頑張ります。







* 関連リンク

・デンマークオープン2005結果
・日本リーグ2005勝敗表

TOP