JP/EN

 

Foresight in sight

企業情報

  • 試合結果
インドネシアスーパーシリーズ2007  2007年5月7日-5月13日開催

インドネシアのジャカルタにて開催されたインドネシアスーパーシリーズ2007に坂本修一・池田信太郎組が参加しました。

5月9日男子ダブルス1回戦、坂本・池田組(世界18位)の対戦相手は、中国のZhendong Guo/Zhongbo Xie組(世界51位)。このペアでの出場回数が少ないため現在のランクは低いですが、昨年の世界選手権でもベスト16に入っている実力者でバドミントン王国中国の実力ナンバー2です。

第1ゲームは中国ペアが先行する展開で一時は6点差をつけられますが、中盤で盛り返し13-14の1点差まで追いかけます。しかしここで再び離されてしまい終盤再び追撃して19-20まで迫りますが追いつくことができず19-21で取られて しまいます。
続く第2ゲームは逆の展開。坂本・池田組が一気に走り8−1とリードしますが、ここからZhendong Guo/Zhongbo Xie組もじわじわと反撃し差が詰まります。19-18まで追いつかれますが、先にゲームポイントをつかむと一気に21-18でこのゲームをとりました。
勝負を掛けたファイナルは互角の戦い。8-7となりますが、ここで中国ペアに7ポイントを連取されてしまい、必死の追撃もならず13-21で敗れました。

今後も北京オリンピックの出場権をかけた厳しい戦いが続くと思いますが、応援よろしくお願いいたします。

 


【 男子ダブルス 】
1回戦 坂本 修一
池田 信太郎
1 19-21
21-18
13-21
2 Zhendong Guo
Zhongbo Xie
(中国)

TOP