JP/EN

 

Foresight in sight

企業情報

  • トピックス
スディルマンカップ ポーランド戦
坂本修一・池田信太郎組激闘の末、勝利で日本決勝進出!
本日(6/15)26:30〜1部昇格を賭けてシンガポール戦

坂本修一・池田信太郎組が日本代表として出場している「第10回世界国別対抗バドミ ントン選手権(スディルマンカップ)」(6/11-17、イギリス・グラスゴー)。

6/14夜に行われたグループリーグ最後の対戦相手は、日本と同じく2勝0敗で並んでいるポーランド。
勝利したほうが1位通過となるこの試合に、日本は第1試合の混合ダブルス、第2試合の男子シングルスを敗れ0-2と追い込まれます。続く第3試合の女子シングルス勝利で1-2となるものの、後がないのは同じ。
この場面で登場したのが男子ダブルス坂本・池田組。負ければ終わりという重圧の中、1時間を超える激闘の末、見事な勝利!ラストの女子ダブルスも快勝し、トータル3-2で日本チームは逆転勝利。グループリーグ3戦全勝で決勝進出を果たしました。

第3戦(vs ポーランド)対戦結果 & グループ2B順位表

本日(6/15)は26:30(現地時間:18:30)よりグループ2Aトップ通過のシンガポールと1部昇格を賭けて戦います。
tournamentsoftware.comによるスコア速報
(試合開催中のみ更新。日本との時差は-8時間。)

皆様、応援どうぞよろしくお願いします。

第2戦(vs ロシア)対戦結果
第1戦(vs オランダ)対戦結果
坂本修一・池田信太郎 渡英前のインタビュー
貴重な勝利をおさめた坂本(左)・池田(右)組。6月14日は坂本選手の誕生日。自らの勝利でバースデーをお祝いした。
貴重な勝利をおさめた坂本(左)・池田(右)組。
6月14日は坂本選手の誕生日。自らの勝利でバースデーをお祝いした。
日本チームの移動用バス
日本チームの移動用バス

【第3戦】
日本 3-2 ポーランド
混合ダブルス 舛田 圭太
前田 美順
1 20-22
21-18
19-21
2 Robert Mateusiak
Nadiezda Kostiuczyk
男子シングルス 佐藤 翔治 0 11-21
17-21
2 Przemyslaw Wacha
女子シングルス 藤井 瑞希 2 21-9
21-7
0 Agnieszka Wojtkowska
男子ダブルス 坂本 修一
池田 信太郎
2 21-16
19-21
21-16
1 Michal Logosz
Robert Mateusiak
女子ダブルス 小椋 久美子
潮田 玲子
2 21-17
21-15
0 Kamila Augustyn
Nadiezda Kostiuczyk


【グループ2B】
順位 試合数 勝点
1 日本 3 3 0 11
2 ポーランド 3 2 1 9
3 オランダ 3 1 2 6
4 ロシア 3 0 3 4
*最終順位


* 関連リンク
・Sudirman Cup 07 World Team Badminton Championships
・Sudirman Cup 2007 Visual LiveScore

TOP